2017年05月1234567891011121314151617181920212223242526272829302017年07月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- -- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

ウェディングドレス編 

結婚式の一か月前に前撮りをしました。

チャペルや、いろいろな披露宴会場で撮影したので、とっても楽しかったです♪

101101_1.jpg
チャペル。


101101_2.jpg
ステンドグラスがとても綺麗です♪
この高さ7メートルにもおよぶ“バラ窓”のステンドグラスは、花びらに天使、花芯に聖母マリアが描かれた希少な逸品。
19世紀のイタリアで誕生し、アメリカの教会で一世紀以上の時を過ごした本物のアンティークです。

ドレスは、左側がこんなふうなフリルになっていて、右側はレースになっているアシンメトリーなデザイン。
胸元は3段のラインに、それぞれリボンとキラキラがついていて、トレーン(後ろの長い部分)にもたくさんのリボンがついています。
ドレス選びもかなり時間がかかりました~8回くらいは通って、15着以上は着たかな。
毎回とっても楽しかったけど♪

最初はAラインの、ごくシンプルなドレスにしようと思っていたんだけど、結局こんなボリュームのある王道のプリンセスラインのドレスになりました。
でも、このチャペルならこのくらいボリュームがあってよかったです♪
自分が着たいと思ってるドレスも、着ると意外としっくりこないことが多くて、やっぱりいろいろと着て試すのが一番でした。


101101_3.jpg
けんちゃんのタキシードは黒。
ジャケットはべロア素材で光沢があり綺麗です。


101101_4.jpg
理想通りの、長いトレーンとベール♪
ベールの裾にはパールがたくさんついています♪


101101_5.jpg
チャペルの外で。


101101_6.jpg
ここで、ゲストたちからのフラワーシャワーを浴びます♪


101101_7.jpg
プールのある邸宅で。


101101_8.jpg
この邸宅はパリをイメージしているので、とっても可愛いらしい感じ。


101101_9.jpg


101101_10.jpg
各邸宅の家具や調度品は、どれも歴史を刻んだアンティークを厳選していて、本当に素敵なものばかり。


101101_11.jpg
窓際でくつろぐ花嫁。


101101_12.jpg
ブーケはユーチャリスと薔薇で作ってもらいました。
グローブも、ネイルや指輪が綺麗に見えるように、フィンガーレスグローブにしました。
キラキラのストーンやパールも、さらに自分でつけ足してみました♪

結婚指輪は、ダイヤモンドのハーフエタニティー。
普段ずっとつけている指輪もキラキラしていると気分がいいです♪
けんちゃんは、ごくシンプルなリングだけど、付け心地(フィット感)が良いので、とても気に入っているそう。


101101_13.jpg
ドレスに埋もれるお決まりショット♪

次はカラードレス編です。

| 2010.11.04 Thu | [WEDDING] 前撮り | CM(0) | TB(0)













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。