2010年10月1234567891011121314151617181920212223242526272829302010年12月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- -- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

色内掛け 

続きまして、色内掛け。

101010_10.jpg
この着物が一番重かったぁ~!


101010_11.jpg
シャボン玉なんかやってみたり。


101010_12.jpg
新緑の中をお散歩ショット。


101010_13.jpg
青空をバックに。

101010_14.jpg
お姫様だっこ~♪
けんちゃん、おつかれさまでした。


今日、11月1日から新婚旅行でスペインに行ってきます♪
なので、予約投稿をいくつか設定しておきました



スポンサーサイト
| 2010.11.01 Mon | [WEDDING] 前撮り | CM(0) | TB(0)

白無垢 

最後は白無垢。

101010_15.jpg
花嫁さんって感じ。
ちなみに、けんちゃんはずっと袴だけでした~
すずねえだけ、黒引き振袖・色内掛け・白無垢と3着も楽しんじゃいました♪


101010_16.jpg
このポーズはカメラマンさんのリクエスト。
名付けて”おねだりポーズ”だそうです。


101010_17.jpg
番傘を持って凛々しく。


101010_18.jpg
こんなカツラも初めてでした~
最初、ほんとコントみたいに見えて不安だったけど、綿帽子被ったらどうにか・・・ね。
まぁ、綿帽子脱いだら、また笑えたけど。
良い経験です!


101010_19.jpg
とてもロマンチックなショットなんだけど・・・
この赤い糸・・・短いよね!?(笑)
赤い糸って長くて長くて、やっと辿り着いたってイメージだよね。
まっ!可愛くおさまったからいっか!
この写真は、結婚式で配ったプロフィールブックの最後に載せました。

こんな感じで、400枚くらい撮ってもらいました。
おねえともりったにも一緒に来てもらって、さらにデジイチとビデオカメラでも撮ってもらいました♪
いろんなショットを撮って、ほんと楽しかったなぁ~♪
こういう写真を、10年後20年後、どんなふうに見返すのかなぁ♪
撮っておいてよかったです♪

そうそう、この和装の写真をいくつか組み合わせて、結婚式のウェルカムボードにもしました(フォトスタジオで作ってくれるんです♪)

次は、”ドレス前撮り編”を、また予約投稿でアップしていきまーす。

| 2010.11.02 Tue | [WEDDING] 前撮り | CM(0) | TB(0)

ウェディングドレス編 

結婚式の一か月前に前撮りをしました。

チャペルや、いろいろな披露宴会場で撮影したので、とっても楽しかったです♪

101101_1.jpg
チャペル。


101101_2.jpg
ステンドグラスがとても綺麗です♪
この高さ7メートルにもおよぶ“バラ窓”のステンドグラスは、花びらに天使、花芯に聖母マリアが描かれた希少な逸品。
19世紀のイタリアで誕生し、アメリカの教会で一世紀以上の時を過ごした本物のアンティークです。

ドレスは、左側がこんなふうなフリルになっていて、右側はレースになっているアシンメトリーなデザイン。
胸元は3段のラインに、それぞれリボンとキラキラがついていて、トレーン(後ろの長い部分)にもたくさんのリボンがついています。
ドレス選びもかなり時間がかかりました~8回くらいは通って、15着以上は着たかな。
毎回とっても楽しかったけど♪

最初はAラインの、ごくシンプルなドレスにしようと思っていたんだけど、結局こんなボリュームのある王道のプリンセスラインのドレスになりました。
でも、このチャペルならこのくらいボリュームがあってよかったです♪
自分が着たいと思ってるドレスも、着ると意外としっくりこないことが多くて、やっぱりいろいろと着て試すのが一番でした。


101101_3.jpg
けんちゃんのタキシードは黒。
ジャケットはべロア素材で光沢があり綺麗です。


101101_4.jpg
理想通りの、長いトレーンとベール♪
ベールの裾にはパールがたくさんついています♪


101101_5.jpg
チャペルの外で。


101101_6.jpg
ここで、ゲストたちからのフラワーシャワーを浴びます♪


101101_7.jpg
プールのある邸宅で。


101101_8.jpg
この邸宅はパリをイメージしているので、とっても可愛いらしい感じ。


101101_9.jpg


101101_10.jpg
各邸宅の家具や調度品は、どれも歴史を刻んだアンティークを厳選していて、本当に素敵なものばかり。


101101_11.jpg
窓際でくつろぐ花嫁。


101101_12.jpg
ブーケはユーチャリスと薔薇で作ってもらいました。
グローブも、ネイルや指輪が綺麗に見えるように、フィンガーレスグローブにしました。
キラキラのストーンやパールも、さらに自分でつけ足してみました♪

結婚指輪は、ダイヤモンドのハーフエタニティー。
普段ずっとつけている指輪もキラキラしていると気分がいいです♪
けんちゃんは、ごくシンプルなリングだけど、付け心地(フィット感)が良いので、とても気に入っているそう。


101101_13.jpg
ドレスに埋もれるお決まりショット♪

次はカラードレス編です。

| 2010.11.04 Thu | [WEDDING] 前撮り | CM(0) | TB(0)

カラードレス編 

カラードレスは赤にしました♪

101102_1.jpg
前髪ウィッグをつけて、お隣の奥さんに作ってもらったブリザーブドフラワーをカチューシャ風にしてみました♪
写真じゃわかりにくいけど、スカートのお花の部分はとってもキラキラしていて綺麗なんです♪


101102_2.jpg
けんちゃんも中をチェンジ。
黒シャツにゴールドのベスト&タイにしました。


101102_3.jpg
ブーケはバックブーケ♪

101102_4.jpg
ぼかしててわからないけど、これ二人とも目線を外して、すごいかっこつけてます。


101102_5.jpg
階段から再入場~のショット。


101102_6.jpg
実際に、この邸宅で披露宴をしました。

101102_7.jpg
赤いドレスは定番かな!?と思ったけど、華やかだし、写真写りも良いし、このドレスにしてよかったです♪


次は、すずと・・・!?

| 2010.11.06 Sat | [WEDDING] 前撮り | CM(3) | TB(0)

すずも一緒に♪ 

もちろん!すずとのショットも撮ってもらいました♪

101103_3.jpg
シャンプーもして、真っ白なカラー&リードも新しく購入しました♪


101103_2.jpg
「ねえちゃん!そんな格好してどうしたの!?」
スタッフの方たちにもとても可愛がってもらいました。


101103_1.jpg
すずも真っ白だから、花嫁ちゃんみたいだね♪


101103_4.jpg
すずとも一緒に撮れてよかったぁ~♪
やっぱり”愛犬バカ”には、このショットは外せないよね!



| 2010.11.08 Mon | [WEDDING] 前撮り | CM(0) | TB(0)

前撮りショット完 

前撮りは、本番のリハーサルにもなったし、本当に楽しかったです♪

101103_5.jpg


101103_6.jpg
これからも、互いに思いやり、歩み寄り、仲良くやっていこうね。


101103_7.jpg
HAPPY WEDDING!

こんな感じで、前撮り編はおしまいです。

-------------------------------------------------------------

↑ここまで、予約投稿でアップしてきました。

そして、スペインから無事に帰国しました!

向こうではずっと良いお天気で、綺麗な景色に、素晴らしい世界遺産と、いろいろと観光できてとっても楽しかったです♪

結婚式当日の写真は、一か月くらいかかってしまうので、新婚旅行で行ったスペインの写真からアップしていこうと思います♪

コメントは明日返しますっ!
| 2010.11.10 Wed | [WEDDING] 前撮り | CM(0) | TB(0)

スペイン旅行 一日目 

11月1日~8日まで、新婚旅行でスペインへ行ってきました。

結婚式が10月30日。一日あけてからの出発だったんだけど、それまで全く旅行の用意はしていなかったので、結婚式の余韻に浸りながらも、バタバタと準備!
買い忘れたものがでてきて、急いでヤマダ電機に行ったり~

そして夕食に・・・

101111_1.jpg
松茸だよー♪
結婚式のとき、けんちゃんのお友達(長野から来てくれた)が、自分ちの裏山で取れたという松茸を持ってきてプレゼントしてくれました。
シンプルに焼いていただきました。香り豊かで美味しかったぁー♪♪

寝る前に洗濯をして、けんちゃんにお風呂を洗ってもらって、片づけをして、ゴミをまとめて~
それでも、「寝る前に結婚式のエンドロールだけ観よっか♪」とテレビの前へ・・・
結局、結婚式で使ったDVDを全~部観て、またホンワカ余韻に浸りながら眠りにつきました。

そして、出発の朝。
すずママに駅まで送ってもらい、横浜から成田エキスプレスで成田空港へ。
スペインのことを考えながらワクワクしながら乗っていると、なんだかとってもスピードが遅い!
けんちゃんが携帯で調べてみたら、ちょっと前に人身事故があったらしく、な~んと1時間15分も遅れて成田空港へ到着!

搭乗手続きも、もうギリギリで、すずねえたちが一番最後らしく、座席もなんとバラバラ(泣)
チェックインカウンターのお姉さんが一緒にゲートまで走ってくれて、本当ギリギリ飛行機に乗れました。
こんなギリギリで飛行機に乗ったのなんて初めてだよ!ほ~んと焦った~!
これで行けなかったら、しばらく立ち直れないほどショックだったわ!

そしてバラバラになってしまった座席は、すずねえの隣のサラリーマンさんに交渉してみたら、すんなり代わってくれました!
ありがとう!サラリーマンさん!

今回、フィンランド航空に乗ったんだけど、設備がとても充実していて快適でした♪
一人一台のモニターには、新作の映画がたくさん!ゲームや音楽も!
最近、映画を観ていなかったから、3作品(SACT2・TOY STORY3・ベストキッド)を一気に観ちゃったわ!
TOY STORY3がすっごくおもしろくて、最後は鼻水出るくらい泣いちゃった!

おかげで、乗換え地のヘルシンキ空港までの約10時間は、飽きることなく過ごせました。
そして、ヘルシンキから約4時間でスペインのバルセロナへ!

一日目は、夜の10時過ぎにホテルに到着して、もう寝るだけだったんだけど、なんとそこでもまたハプニング発生!
すずねえのトランクの鍵ロックが壊れてて開かなぁい~!(泣)
夜遅いので直せる人がいないらしく、開けるのは翌朝になるとのこと・・・
二人で頑張って開けようとしても、まったく開かず・・・

幸い、シャンプーとかはけんちゃんのトランクに入っていたので、シャワーは浴びれたんだけど、化粧水や乳液がなかったので、顔が乾燥しちゃってパリパリしながら寝ました。
日本とスペインの時差は、マイナス8時間。
長い長い一日が終わって、二人でグッスリ。

翌朝は、朝早くから直せる人が来てくれて、トランクは無事に開けてもらいました。

なんだか初日からハプニングだらけのスタートになっちゃったけど、これもいい思い出!?

二日目に続く・・・


スペイン旅行 二日目 

スペイン二日目の朝は、ビュッフェの朝食。

101111_2.jpg
パンにチーズがシンプルで一番美味しい。
じゃがいもが入ったスペイン風オムレツも美味しかったです♪

今回のスペイン旅行はツアーで行きました。
やっぱり添乗員さんがいて、いろいろと連れて行ってもらうのが楽でいいかなって思って。
スペイン語なんて、ま~ったくできないしね!

101111_14.jpg
旅行中は、このVIPバスに乗って移動します。

101111_15.jpg
車内は2列と1列で、一人一人の座席がとても広々~フワフワ~の座り心地♪
リクライニングもバッチリで、足掛けも長くて女性なら十分に足を伸ばせます♪

そして、バルセロナ市内観光へ!

101111_3.jpg
まずは、スペインの建築家”アントニ・ガウディ”の代表作のひとつでもある、グエル公園。
良いお天気でしょう~♪
バルセロナは、3年前に家族でも行ったので懐かしい感じ。

101111_4.jpg
モザイクタイルが綺麗な公園です。
バルセロナの町も一望できます。

101111_5.jpg
天井にもモザイクタイル。

101111_6.jpg
いたいた!トカゲさん♪

101111_7.jpg
そして、サグラダファミリア。
圧巻!やっぱりスゴイです!

101111_8.jpg
中のステンドグラスも綺麗!

101111_9.jpg
3年前にもあったかな??
写真に残ってないから、この3年で出来たのかな??

日差しが差し込み、本当に綺麗でした♪

101111_10.jpg
続いて、ミロ美術館へ。
バルセロナ出身のジョアン・ミロが自らの作品を保存するため設立した財団が母体となり、1975年に建設された美術館です。
青空に白亜の美術感が映えます。

101111_11.jpg
上階のテラスからはバルセロナの町が見渡せます。

101111_12.jpg
ミロの作品はカラフルでキュートな感じ。
こういうカラフルな作品も、青空に映えます♪
他にも抽象画や彫刻、オブジェなど、いろいろな作品を見ることができました。

101111_16.jpg
続きまして、カタルーニャ音楽堂へ。
建築家リュイス・ドメネク・イ・ムンタネーによって、モデルニスモの様式で設計された今も使われているコンサートホールです。
写真じゃわかりにくいけど、外観の彫刻が素晴らしかったです。

101111_17.jpg
脇道も素敵な雰囲気。

101111_18.jpg
ランチは海沿いのレストランで。

101111_19.jpg
前菜に、パンにオリーブオイルとトマトソースがついたもの。

101111_20.jpg
生ビールとお水(スペイン語でアグアって言います)
生ビール、美味しかったぁ♪

101111_21.jpg
メインは真っ黒パエリア!
イカスミのパエリアなんです。

101111_22.jpg
お皿に盛ると、ちょっと・・・(笑)
でも、味は美味しかったです♪

101111_23.jpg
デザートはフルーツ。

そして、バルセロナから100キロ離れたタラゴナへ移動。

101111_24.jpg
地中海のバルコニーと言われている場所から、古代ローマ人が造った円形闘技場が見えます。
地中海もキラキラしていて綺麗でした♪

101111_25.jpg
野良猫ちゃんも多かったです。

朝晩は少し冷え込んだけど、お昼になると日差しがポカポカ。
湿度もなく、青空快晴!の秋らしい一日でした♪

その後、240キロ離れた、マッサルファサールへ移動。
ホテルに到着後、夕食を食べる・・・はずだったんだけど、すずねえは疲れがピークに達してしまい、夕食を食べずにお部屋へ~

まぁ、30分ほど寝たら少し善くなって、ホテルの隣にあったスーパーにも行けたけどね!
結婚式からバタバタしてたから、疲れが出ちゃったのかな。

今回のスペイン旅行でのホテルは、全てスーペリアクラスのホテルで、最後の2連泊はジュニアスイートルームとのこと。
このホテルも、まだ新しい感じの綺麗なホテルでした。(今回ホテルの写真、一枚も撮ってない!)

こうして、二日目は終了。

スペイン旅行 三日目 

スペイン三日目は、280キロ移動して、ラ・マンチャ地方へ。

ラ・マンチャとは、スペン語で”乾いた土地”という意味。
確かに空気も地面も乾燥していたなぁ。

101112_1.jpg
ドン・キホーテゆかりの地で風車を見学します。

【以下 Wikipediaより抜粋】
ドン・キホーテとは、スペインの作家ミゲル・デ・セルバンテスの小説。
騎士道物語(当時のヨーロッパで流行していた)を読み過ぎて妄想に陥った郷士(下級貴族)の主人公が、自らを伝説の騎士と思い込み、「ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ」(「ドン」は郷士より上位の貴族の名に付く。「デ・ラ・マンチャ」はかれの出身地のラ・マンチャ地方を指す。つまり「ラ・マンチャの騎士・キホーテ卿」と言った意味合い)と名乗り、痩せこけた馬のロシナンテにまたがり、従者サンチョ・パンサを引きつれ遍歴の旅に出かける物語である。

日本でドン・キホーテと言えば、あの激安店を思い出すけど、スペインでこういう物語があったんだねぇ!

昔は、この風車で小麦粉を作っていて、ラ・マンチャ地方には、このような風車がたくさんあるそうです。
物語の中でも、この風車に激突するシーンがあるそう。

101112_2.jpg
真っ青な空!まさに快晴!気持ちいい~♪

101112_4.jpg
60セントを払うと、風車の上までのぼれるそうなので、あがってみました。
眺めがいい~♪

101112_3.jpg
グレーハウンドちゃんがいました。絵になるねぇ!

101112_5.jpg
町には、日向ぼっこしているワンコも。スヤスヤ~気持ちよさそう!

ランチのお店に行く前に、ワイナリーへ寄って、ワインの試飲をしました。

101112_6.jpg
5本のワインを試飲しました。

101112_7.jpg
この生ハムとチーズが超美味しくて、ワインより釘づけになっちゃった!
固めのパンにオリーブオイルをたらして、チーズと生ハムを乗せて食べると、もう~最高!

ここで、ツアーで一緒の年配のご夫婦に声をかけていただきました。
「あなたソックリなの!うちの長男のお嫁さんにソックリなの!」と。
なんでも、その息子さん夫婦も何年か前に新婚旅行でスペインに行って、すごく良かったから、ぜひお義母さんたちも行ってみて!と、今回の旅の手配を全てやってくれたそう。
「私もお父さんも、そのお嫁ちゃんが大好きなの~♪」と、お父さんも「そう!しっかりしてて、可愛くて美人なんだ~♪」とデレデレの様子。
そして、お母さんに「一緒に写真撮って!」と言われ、写真も撮っていただきました。
「お嫁ちゃんに見せよう~♪」とご満悦なお母さん。
すずねえも、そんなお嫁ちゃんに似てると言われて嬉しかったです♪

101112_8.jpg
そして、ランチをしにレストランへ。
ギンガムチェックで可愛らしい店内。

101112_9.jpg
トマトベースのスープ。ニンニクと独特のスパイスがちょっときつかったかな。

101112_10.jpg
ぶどうジュース。甘~いけどコクがあって美味しかった♪

101112_11.jpg
チキンの煮込み。おでんのつくねみたいなのも入ってて、ちょっと日本食っぽい感じでした。

101112_12.jpg
デザートは、ラ・マンチャの花。
パイ生地を揚げてお砂糖をまぶして、アイスを乗せたもの。
お花のようで可愛いね。

101112_14.jpg
お店の入口には、ドン・キホーテの像が立っています。
空に向かって何を思っているのかな?

101112_15_20101112230720.jpg

101112_16.jpg
このレストランは、いろいろな賞を獲っているみたい。

101112_13.jpg
お店の横にはチャペルが!
重厚な感じで素敵でした♪結婚式を思い出しちゃった!

このあとは、280キロ移動して、グラナダへ。

101112_17_20101112230720.jpg
この日のホテルは、古いけど歴史あるホテルでした。

101112_18_20101112230718.jpg
夕食では、ビールとサングリアを飲みました。

101112_19.jpg
サングリアは、赤ワインを甘いソーダやオレンジジュースなどで割って、一口大に切った果物(レモンやオレンジなど)を加えたもの。
日本でも飲んだことはあったけど、本場のサングリアはやっぱり美味しいー♪
今回の旅行で3~4回は飲んだかな♪
気に入りすぎて、ボトルまとめ買いしちゃいました!
旅行会社が仲介になって、自宅に送ってくれるそう。しかも帰国の翌日には届きました♪
おうちで乾杯するのが楽しみ~♪

この日は比較的早くホテルに入れたので、持参した結婚式DVDを、ホテルのテレビでまたゆっくり観ました♪

スペイン旅行 四日目 

スペイン四日目は、グラナダのアルハンブラ宮殿の観光からスタート。

DSC_0195_101112.jpg
このまま絵になりそうな風景です。
ヘネラリーフェ庭園を散策しながら、宮殿へ向かいます。

DSC_0201_101112.jpg
朝は寒かったけど、今日も快晴で、時間が経つにつれて日差しがポカポカ。

DSC_0203_101112.jpg
アルハンブラ宮殿は、イベリア半島最後のイスラム教国・ナスル朝が残した宮殿です。
その後、キリスト教国により陥落したのですが、その美しさゆえに破壊を免れ、その後も増築が繰り返されて、世界有数の宮殿となったそうです。

DSC_0206_101112.jpg
宮殿の中へ。

DSC_0215_101112.jpg
彫刻がスゴイ!

DSC_0220_101112.jpg
アラビア語がたくさん彫られています。

宮殿と呼ばれていますが、城塞の性質も備えていて、その中に住宅、官庁、軍隊、厩舎、モスク、学校、浴場、墓地、庭園といった様々な施設を備えていたそうです。

DSC_0221_101112.jpg
宮殿の上からはグラナダの町が見えます。

DSC_0225_101112.jpg
ポストは黄色でした。

午後は、グラナダから150キロ移動して、白い村ミハスへ。

DSC_0234_101112.jpg
展望レストランでランチ。
ニンニクのスープ。

DSC_0235_101112.jpg
仔牛のシチュー。

DSC_0236_101112.jpg
デザートはカスタードクリーム。
とろっとろのプリンの上に、クッキーが乗ってる感じ。

DSC_0237_101112.jpg
展望レストランからの眺めもいい~♪

DSC_0248_101112.jpg
青空に白い壁が映えます♪

DSC_0249_101112.jpg
向こうも見晴らしがよさそう!と歩いて行ってみると・・・

DSC_0250_101112.jpg
わ~♪このテラス席もいいね~♪
こういうところで、ゆっくりお茶した~い♪

DSC_0252_101112.jpg
お土産屋さんも可愛い♪

DSC_0256_101112.jpg
ここ、アンダルシア地方では、強烈な太陽の日差しを遮るために、壁を白く塗るそうです。
道を細くし、窓を小さくとり、壁を白く塗ることによって、建物に入る熱を少しでも抑えようという生活の知恵がみれました。

DSC_0257_101112.jpg
白い村、綺麗です♪
けんちゃんとのんびり散策しました♪

DSC_0264_101112.jpg
カフェもオシャレ♪

DSC_0267_101112.jpg
青空に映える赤いお花も、なんだか情熱的に見えるね!

DSC_0269_101112.jpg
脇道も素敵。

DSC_0270_101112.jpg
予定より、フリータイムをとってくれたけど、まだまだ探索したかったなぁ!
できたら、カフェでお茶もしたかったわ!

DSC_0274_101112.jpg
小さなチャペルもありました。

DSC_0276_101112.jpg
白い村ミハス。癒されました。

DSC_0277_101112.jpg
ロバ車もたくさんありました。
ロバさんのタレ目が、すずに似ていて、すずに会いたくなっちゃった!

このあと、200キロ移動して、ボルムホフへ。

スペイン旅行 五日目 

スペイン五日目は、セビリア観光からスタート。

DSC_0287_101112_20101112232429.jpg
スペイン広場へ。
スペインには、スペイン広場がたくさんあるんだけど、ここセビリアのスペイン広場が一番綺麗だそうです。

DSC_0299_101112.jpg
確かに、これまでにもいくつかスペイン広場を見てきたけど、ここが一番綺麗!

DSC_0293_101112.jpg
今日もお天気が良いです♪

DSC_0315_101112.jpg
午前中は、このカテドラル(大聖堂)を見学します。

DSC_0316_101112.jpg
入場まで時間があるので、すこし周辺を散策。

DSC_0317_101112.jpg
「すーちゃんに着せたいね!」「可愛いだろうねぇ~えへへ~♪」と言い合っていた、フラメンコ衣装。
すずママに買っていけばよかったかな!?

DSC_0318_101112.jpg
トンネル越しのカテドラル。

DSC_0319_101112.jpg
オレンジ越しのカテドラル。
こうして、オレンジの木はいたるところにありました。

DSC_0322_101112.jpg
スペインの子供って、ほ~んと可愛いわぁ♪

DSC_0320_101112.jpg
いよいよカテドラルに入ります。

DSC_0330_101112.jpg
スペイン最大のカテドラルと言われているけど、明日行く予定のトレドのカテドラルもスペイン最大と言っているそう。
とにかく、どちらも大きいカテドラルです!

DSC_0335_101112.jpg
鮮やかなステンドグラス。

DSC_0336_101112.jpg
絵画も素晴らしいです。

DSC_0342_101112.jpg
一番上の展望台まで登ってみました。眺めがいい~♪

このあと、140キロ移動して、コルドバへ。

DSC_0345_101112.jpg
メスキータ(モスク)を見学します。

その前に、ランチをしにレストランへ。

DSC_0354_101112.jpg
今回のツアーでは、もう一組新婚カップルがいて、このランチで同じテーブルになりました。
聞くところによると、なんと同じ10月30日挙式!
「なんでよりによって台風だったんだろうねぇ!」なんて言いながら、お互いの結婚式の話をしたり、楽しく食事ができました♪

DSC_0356_101112.jpg
サングリアがなかったから、スパークリングワインを注文。なんだかちょっとしたお祝いみたい。

DSC_0357_101112.jpg
スペイン風オムレツ。

DSC_0359_101112.jpg
イカフライ。

DSC_0360_101112.jpg
ポークのトマト煮込み。

DSC_0362_101112.jpg
デザートは、レモンシャーベット・・・でもレモンジュースみたい!

DSC_0367_101112.jpg
赤いお花が鮮やかな花の小径を歩いて・・・メスキータが見えてきました。

DSC_0373_101112.jpg
白い石と赤レンガで組まれたアーチと無数の柱が、見渡す限りに広がります。

メスキータとはモスク、つまりイスラム教の寺院の意味です。
ここコルドバも、グラナダやセビリアと同様、イスラム統治時代を経て、キリスト教徒に奪還された都市です。
そして、コルドバを征服したキリスト教徒は、モスクの中に教会を作ってしまったとのこと。
いわばイスラム教とキリスト教の同居という、ちょっと不思議な空間です。

DSC_0397_101112.jpg
だから、こうしてキリスト教会があったり。

DSC_0394_101112.jpg
このような像や

DSC_0376_101112.jpg
こんな絵画も。

DSC_0382_101112.jpg
ビデオ係のけんちゃんも、たくさん撮ってます。

DSC_0396_101112.jpg
この彫刻も素晴らしかったです。

DSC_0401_101112.jpg
大きな大きなパイプオルガン。
鳴ったら、すごい迫力なんだろうなぁ!

DSC_0407_101112.jpg
そして、コルドバからは、新幹線AVEに乗ってマドリッドへ移動します。
移動距離345キロを、1時間45分で移動するので楽ちん!

いよいよ明日が最終日!

スペイン旅行 六日目 最終日 

最終日は、マドリッドの市内観光からスタート。
DSC_0420_101112.jpg
プラド美術館へ行きます。

館内は撮影禁止なので、写真はないのですが、とってもとっても素晴らしかったです。
今まで美術館って、正直あまり興味がなかったんだけど、ガイドさんのわかりやすい説明のおかげもあって、絵画の見方から、一枚一枚の画に物語があること、そして画家のたくさんの思いや感情が込められていることがわかり、見ているとその時代背景が浮んできて、まるで物語を読んでいるようにワクワクして、とても楽しかったです!

(日本の美術館にも行ってみたいな!)と新しい興味がわいて、本当に良い経験になりました。
お土産に、プラド美術館のガイドブックも買ってきました♪

DSC_0415_101112.jpg
美術館入口には、スペインの画家、ゴヤの像が。

DSC_0424_101112.jpg
その後ろには、立派なチャペルがあって、またまた結婚式を思い出したのでした♪
それにしても、本当に素敵なチャペルだなぁ♪
中が見れなかったのが残念!

DSC_0425_101112.jpg
続きまして、国立ソフィア王妃芸術センターへ。

DSC_0432_101112.jpg
ピカソの絵画や

DSC_0430_101112.jpg
また、ミロの絵画も展示されていました。

ガイドさんに「抽象画は見る人によって、いろいろな見方、受け止め方があるんですよ」って言われたんだけど、すずねえもけんちゃんも、どうしてもその見方・受け止め方がわからなくて・・・
この黄色い顔(ミロの作品にはよく出てくる)を見ては「”ビートた○し”みたいだね!」「あっまた”た○し”いたよ!」なんて言ってるくらい。
抽象画の絵心ゼロでダメだね!

DSC_0438_101112.jpg
マドリッドのスペイン広場。
ドン・キホーテの像がありました。
やっぱり、昨日行ったセビリアのスペイン広場のほうが美しいかな!

DSC_0447_101112.jpg
ランチはパエリア♪美味しかった♪

DSC_0453_101112.jpg
デザートのケーキ。

そのあと、70キロ移動して、トレドへ。

DSC_0460_101112.jpg
展望ポイントで、トレドの町を眺めます。
そして、左に見えるカテドラル(大聖堂)に行きます。

DSC_0472_101112.jpg
トレドの町を散策しながら移動。

DSC_0475_101112.jpg
カテドラルに着いたー!

DSC_0476_101112.jpg
近くで見ると、さらに迫力あります。

DSC_0477_101112.jpg
こちらも、撮影禁止だったので、写真はないんだけど、昨日行ったセビリアのカテドラル同様、とっても大きくてステンドグラスも綺麗で、彫刻も素晴らしい圧巻のカテドラルでした。

DSC_0481_101112.jpg
そして、最終日の夕食は、こちらのレストランでフラメンコディナーショー!

DSC_0489_101112.jpg
食前酒にシェリー酒。
ワインとビールは飲み放題です♪

DSC_0490_101112.jpg
野菜スープ。

DSC_0492_101112.jpg
まずは歌からスタート!

DSC_0500_101112.jpg
フラメンコが始まったー!
躍動感溢れるフラメンコ!
他に何名かのダンサーさんが素敵なフラメンコを披露してくれました♪

DSC_0505_101112.jpg
大御所登場!?
ボスの迫力あるフラメンコに店内も盛り上がります!
足のステップも小刻みですごかったよ!

DSC_0509_101112.jpg
みんなでフラメンコ!
活気溢れる店内に、ボスも満足げな顔です。

DSC_0511_101112.jpg
スペイン風ローストビーフ。

お料理を食べながら、お酒を飲みながら、二人で「オレ~!オ・レー!!」と盛り上がりました☆

DSC_0520_101112.jpg
おつかれっした!

素敵なショーをどうもありがとう!


すると!

しばらくしたら!

DSC_0524_101112.jpg
男性のフラメンコダンサーさんキターー!

お顔や表情でわかると思うけど、乙女系のダンサーさんでね。
お友達?ファン?の乙女系の人たちも見に来ていて、その人達も大盛り上がり!
すずねえ、その人達にも釘付け!

DSC_0527_101112.jpg
最後はアイスのデザートで締め。

DSC_0526_101112.jpg
刺激的な夜でした。

オ・レー!!


翌日は、朝から飛行機に乗り、またヘルシンキで乗り継ぎ、機中泊をして成田に到着!
(帰りもフィンランド航空で、映画「おかんの嫁入り」を観ました♪)
そうそう!書き忘れたけど、フィンランド空港の国際線は、今どき珍しく、ワインとビールが飲み放題でした!
すずねえもけんちゃんもアルコールは飲まなかったけど、お酒好きには嬉しい飛行機だね!

旅行スタートは、成田エキスプレスが遅れたり、ドタバタしちゃったけど、いろいろなスペインが見れて、体感できて、本当によかったです。
各地の世界遺産は本当に圧巻で、素晴らしい芸術作品も観ることができて、とても良い経験になりました。
お天気もずっと良くて、日本と変わりない(湿度がなくて過ごしやすいくらい)気候で快適でした♪

なにより、けんちゃんと一緒にスペインを観光して、同じものを見て、共感して、感動できたことが嬉しかったです

6泊8日のスペン旅行記、これにておしまい。
長々と読んでいただき、どうもありがとうございました。

スペインのお土産 

スペインのお土産もアップします♪

101115_1.jpg
二日目に行った、バルセロナのグエル公園で。
やっぱりトカゲグッズを買いました♪
あと来年のカレンダー。

101115_2.jpg
オリーブオイルってイタリアってイメージだけど、イタリアのオリーブオイルも、ほとんどスペインのオリーブからできてるんだって。
確かに、高速道路を走行中、ず~~っとオリーブの木がありました。
手前の小さいビンは、サフランです。
まずは、ビーフカレーの時のライスに混ぜてみようかと考え中。

101115_3.jpg
四日目の白い村”ミハス”で買ったもの。
可愛いワインコルクやマグネット。

101115_4.jpg
五日目のセビリヤで。
ちょっと近所にお買いものへ行く時に便利なサイズのバッグ。
チャックもついてるから安心。

101115_8.jpg
エプロン。
セビリヤのネーム入り。ドットが可愛い♪

101115_5.jpg
六日目のプラド美術館で。
ガイドブックには、さらに詳しいことが書いてあるから楽しみ!
ゆっくり読んで行こうと思います。

101115_6.jpg
六日目のトレドの観光で。
本当に素晴らしいカテドラルの、内部の写真や紹介が書かれています♪

101115_17.jpg
スペインは、こうしたタイルの雑貨がたくさんあります。
可愛いので、我が家の苗字で作ってみました♪
玄関ドアの内側に飾っています。
その下には、ミハスで買った丸いタイルも♪

101115_7.jpg
その他、各地で買ったスペインらしいお土産。
ライターは、うちでは誰もタバコを吸わないけど、芳香ランプのベルジェに火をつける用に買いました。
今まで、すずパパがどこかのスキー場でもらってきた、ガスが切れそうなライターしかなかったんです~

101115_9.jpg
フラメンコ好きな、すずママへのお土産。
渡したら「わぁ♪可愛い!ありがとう!トイレに飾るね!」って言ってました。

101115_10.jpg
そしてこれは、結婚祝いのプレゼントとして、添乗員さんからいただきました。
四日目のグラナダは、寄木細工が有名らしく、そこで買ってくれていたみたい。

101115_11.jpg
オルゴールになっています♪

101115_12.jpg
あとね、スペインは今日本でも話題の”ルクエ”発祥の地なんだって!
ヨーロッパだとは思っていたけど、スペインだったとは知らなかったぁ!
我が家には、すでにスチームケースはあるので、レモン絞り器を買ってみました。

101115_16.jpg
あと、シリコンのハケも。

101115_13.jpg
帰りの乗り継ぎ地、ヘルシンキ空港で買った、iittalaのガラス皿とグラス、ARABIAの食器♪
左のARABIAの食器なんて、日本で買う値段の半額以下!感激!
北欧食器が好きなので、安く買えて嬉しいー!!

101115_14.jpg
iittalaのペーパーナフキンも安かったよー♪

あとは、お友達や家族、職場関係などに、お菓子をいろいろと買ってきました。

そして、このお皿(手のひらサイズ)
101115_15.jpg
ゆるキャラで可愛いでしょ♪
オ・レー!!

銀杏 

この前の祝日(23日)、すずも一緒に新山下のホームセンター(HOME'S)へ行ってきました。

最近、ガーデニングを始めたので(と言っても、本当始めたばかりなので、まずは簡単に寄せ植えをしたり、道具を揃えたりしてる段階です~)最近はホームセンターや園芸店にずいぶん通ってます。

最近、結婚式や新婚旅行の話題ばっかりで、すずのことを全然アップしてなかったけど、すーちゃんは元気です!

101123_1.jpg
そんなすーちゃん、ペットカートはやっぱり苦手の様子。不安げな表情。
小さいお耳が、ずいぶん開いちゃってハスキーらしさゼロ。

101123_2.jpg
脚立を使って、高い所にある物を取ろうとしているけんちゃんを、心配そうに見つめるすず。
(けんちゃん、気をつけてね~)

101123_3.jpg
「今度は何を植えようかなぁ♪」と、お花を選ぶすずねえの横で、全く興味がなさそうなすず。


お買い物が終わった後は、銀杏が見頃そうな日本大通りへ。

101123_4.jpg
日本大通りへ向かう途中の、山下公園前の銀杏も綺麗でした。

101123_5.jpg
到着!
うん、綺麗綺麗!

101123_6.jpg
ちょうど晴れてきたから、銀杏が更にキラキラして見えました♪

101123_7.jpg
あ~まだ「ヨシ!」って言ってないのに~
(おやつ~♪)

101123_8.jpg
絵を描いている人もいたね。

101123_9.jpg
久しぶりのおでかけ、すずも嬉しそうでした♪
また、どこかへおでかけしようね!

ホームセンターは遠慮します。 byすず
| 2010.11.26 Fri | [おでかけ] すずと | CM(0) | TB(0)

WEDDING チャペル編 

結婚式当日の写真が届いたので、ウエディングレポをしたいと思います

結婚式が終わって、今日でちょうど一か月。
あの楽しかった夢のような一日から、もう一カ月経ってしまったのね~しんみり・・・
でも!写真を見たら、またあの時と同じ幸せな気分になりました♪
(かなり画像多めなので、時間がある時にでもどうぞ)


2010年10月30日(土) 天候・・・台風!
「なんでこんな時に来るんだー!台風ー!」と、すずねえもけんちゃんも、前日からテンション下がり気味だったけど、「でも!こんななかでもゲストの皆さんは来てくれるんだ!笑顔で過ごそう!」と言い合って式場へ向かいました。

101129_1.jpg
伊勢山ヒルズの看板も濡れています。

101129_2.jpg
伊勢山ヒルズ正面入り口。
右手奥に大聖堂のチャペルが見えます。
(打ち合わせをするために、ここに何度も通ったな~暑い日もあったし、冷たい雨の日もあったし・・・なんだか懐かしいです)

到着すると、すずねえはすぐにお支度開始!メイクをしてヘアアップへ。
けんちゃんは着替えるだけなので、まずは祝電のチェック。
ヘアメイクさんは前撮りの時にもお世話になった方なので、準備もスムーズ。
あれよあれよと出来上がっていきます。
その間に、挙式の流れのDVDを観たり、ブーケが届いたり、ビデオの撮影が入ったり、時間が慌ただしく過ぎていきます。

すずねえは、もうこの時から緊張していて「あ~緊張するよ~」を連発。
けんちゃんは全然平気みたいでニコニコ。
途中から、ウェルカムスピーチや最後の謝辞をブツブツつぶやきながら覚えてたけど、それでもすずねえに比べたら余裕の表情。
でも、けんちゃんがニコニコ笑顔でいてくれて、変なこと言ったり、緊張をほぐしてくれたからよかったです♪

そして、二人ともお着替えも完了して、いざチャペルへ!
チャペルまで、雨に濡れないように行けるルートがあるんだけど、なんせ台風だから、所々で雨風が吹き込んでくる!
でも、そういうところではスタッフの方が、大きな大きな傘をさして守ってくれます。
チャペル横の控室に入ると、モニターがあって、ゲストのみんながチャペルに入っていく姿が見れます。
すずねえの緊張も更にアップ!

すると次に、牧師さんとすずパパも控室に入ってきて、みんなで待機します。
この時、牧師さんが、すずねえの緊張をほぐすために、いろいろとおしゃべりをしてくれたんだけど、正直全然頭に入ってきませんでした。
だって、緊張がピークだったんだもの!
その後も、チャペルでの流れを聞いたり(リハーサルはないです。ぶっつけ本番!)

そして、「では!新郎様、入場です!」との合図が!
けんちゃんは、あっという間に牧師さんと一緒に連れて行かれてしまいました。

101129_3.jpg
牧師さんの後について入場するけんちゃん。

残されたすずねえとすずパパは「ゆっくりね!」「ドレスの裾踏まないでね!」「けんちゃんと、おじぎし合うんだよ!」とギリギリまでおさらい。

扉の前に立ち、直前までスタッフの方が大きな傘で雨から守ってくれて・・・

いよいよ、新婦入場!

101129_4.jpg
扉の上に、聖歌隊とパイプオルガンがあり、トランペットも生演奏してくれます。

101129_5.jpg
みんなの顔がいっぺんに見えて、更に緊張!

101129_6.jpg
瞬きもしてなかったかも。

101129_7.jpg
けんちゃんと、すずパパがおじぎし合い・・・

101129_8.jpg
すずパパから、けんちゃんへ・・・

101129_9.jpg
壇上にあがったら、カタカタ体が震えちゃって、あまり記憶がないくらい(どこまで緊張してるんだか)
そんな、すずねえに「大丈夫だよ・・・」と小声で囁くけんちゃん。

101129_10.jpg
写真で見ると、堂々として見えるけどね。

ちなみに、牧師さんはオーストラリア人のイケメンさん。
模擬挙式の時も、この牧師さんで(わぁ!カッコいい!自分の時もこの牧師さんがいいなぁ♪)って思ってたから嬉しかったです♪
それなのに、控室でのおしゃべり、全然聞けなくてごめんね。

101129_11.jpg
このチャペルで式が挙げられて本当によかった・・・

101129_12.jpg
誓いの言葉。
手を繋ぎ、お互いに、「愛することを誓います」と言います。

少しずつ緊張もほぐれてきました。

101129_13.jpg
ベールアップ。

101129_16.jpg
リングピローは、大好きなリボンのデザイン♪

101129_14.jpg
指輪の交換。

101129_15.jpg
けんちゃんから、すずねえへ。

101129_17.jpg
すずねえから、けんちゃんへ。

101129_18.jpg
誓いのキス(ほっぺにね)

101129_19.jpg
結婚証明書にサイン。

101129_20.jpg
そして最後に、ローズセレモニーをします。
ローズセレモニーとは、伊勢山ヒルズ独自のセレモニー。
咲かせるまでに丹精を要するバラに、今日まで大切に育ててくれた両親に感謝の気持ちを託します。
“バラ窓”のステンドグラスにも呼応する、このチャペルらしいセレモニーです。

101129_21.jpg
バラはお母さんへ。
お父さんとは握手をします。

101129_22.jpg
すずねえも、すずママへ。

101129_23.jpg
けんちゃんとすずパパも握手。
この時、思ってた以上にすずパパが泣いたので、すずねえビックリ。

101129_24.jpg
そんな、すずパパを見て、けんちゃんも泣く。
けんちゃんのお友達から「早ぇーよ!!」とヤジが飛ぶ。
それを聞いて、すずねえは泣き笑い。

101129_26.jpg
台風だったので、外でのフラワーシャワーは出来ず、チャペル内でフラワーシャワーをしました。
お友達の笑顔を見て、すずねえも笑顔!

101129_27.jpg
扉まで行くと、上にいる聖歌隊の方たちが、羽を降らせてくれます。

実は、この羽は外でのフラワーシャワーで混ぜてもらおうと思っていたのですが、外に出られなかったため、急きょ上から降らしてもらうことに。
でも、これまた幻想的で素敵な感じになったので、こうしてもらって本当によかったです♪

101129_28.jpg
振り返り、皆さんに一例をしてから退場。

羽が、けんちゃんの頭にたくさん積っていました♪

この後は、親族集合写真を撮り・・・

101129_29.jpg
披露宴会場へ向かいます。
寒かったので、屋外を移動するときは、真っ白でフワフワのケープを着けてました♪

| 2010.11.30 Tue | [WEDDING] ウエディングレポ | コメント(-) | TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。