2009年03月1234567891011121314151617181920212223242526272829302009年05月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- -- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

そうだ 京都 行こう 

明日から京都へ旅行に行ってきます。

土曜日のお天気曇2/傘あお2 がちょっぴり心配・・・
でも!桜の季節に行くのは初めてだから、すごく楽しみー♪
ずっと前から『京都の桜』を見に行きたかったんだよね。

そう、このCMを見てから・・・



3年前に、このJR東海のCMを観て、すっごーい感動&癒されちゃったんだよね。
(見たい!この円山公園の枝垂れ桜、実際に見てみたいっ!)って、ずっと思ってたんだぁ。
3年越しに叶いそうです♪

ちなみに、今年のJR東海のCMはこちら。



醍醐寺の桜もすっごく綺麗~♪ここにも行く予定♪

デジイチでもたくさん撮るぞ!

行ってきまーす♪
スポンサーサイト
| 2009.04.03 Fri | [おでかけ] すずと | CM(2) | TB(0)

京都旅行 【1日目】 

京都へ旅行に行ってきました。

念願だった「円山公園」の枝垂桜もバッチリ見れました♪

090404_1.jpg
ライトアップされた枝垂桜。幻想的で本当に綺麗だったぁ~♪


一日目。
京都駅で市バスの一日券を買い、バスに乗って祇園へ。
宿泊する祇園の旅館へ荷物を置いてから、歩いて八坂神社の「円山公園」へ向かいました。

残念なことに、初日はお天気が悪くて、到着してから雨がシトシト・・・

090404_2.jpg
だから昼間の枝垂桜は、こんな感じで背景が曇り空になっちゃったんだよね。残念!
でもね、ず~っと見たかったものだから、やっぱり実際に見れてと~っても感動したし嬉しかったですキラリ存在感があってとっても綺麗だったよキラリ

次の目的地は「清水寺」

090404_3.jpg
「ねねの道」から入り

090404_4.jpg
綺麗な後ろ姿を見ながらテクテク。

やっぱり、桜の季節の週末なので観光客がたくさんいました。


090404_5.jpg
横を見ると、幅2mほどの風情のある「石塀小路」があったり。


090404_6.jpg
石段と石畳を楽しみながら、京都らしい雰囲気の「二寧坂(二年坂)」や、活気があり京都観光らしい「産念坂(三年坂)」を、食べ歩きしながらテクテク。
「みたらし団子」や「焼き煎餅」美味しかったな♪


090404_7.jpg
「清水寺」に到着!
有名な「清水の舞台」を、これまた有名なアングルで撮影。
桜は七分咲きくらい。もう少し咲いていたら、もうちょっと華やかだったかな。

それにしても、京都に来たのは中学校の修学旅行以来。
確か、この「清水寺」にも来たはず・・・だけど、ほとんど覚えてない!
でも歩いていると、なんとな~く記憶が蘇る・・・

090404_8.jpg
そうそう!親友とここでお守りを買ったっけ!


090404_9.jpg
なんか、こういうのも書いた気がするなぁ。

いろいろと記憶をたどってみたけど・・・やっぱりほとんど覚えていませんでした汗


お昼は、五条坂の途中にある「ゆば泉」でいただきました。

090404_10.jpg
これは「京ゆばごはん」
ごはんの上に、湯葉のあんかけがのってるんだけど、湯葉がたっぷり♪美味しかったぁ♪
これだけでお腹いっぱい!


090404_11.jpg
「京ゆば膳」
できたての「くみあげ湯葉」もいただけます♪
湯葉をたくさん堪能できて、しかもリーズナブル!気に入っちゃった!


五条坂から市バスに乗って、次は「平安神宮」へ。

090404_12.jpg
どーんと「応天門」がお出迎え。


090404_13.jpg
境内へ入ると、さらに大きな「大極殿」がどーん!
明治28年、平安建都1100年を記念して建てられました。
平安京の大内裏の正庁の朝堂院を8分の5に縮小して模造されたそうです。

シトシトの雨が結構本降りになってきて、気温も低く寒かった~。


090404_14.jpg
枝垂桜は綺麗に咲いていたけどね。


090404_15.jpg
でも、七部咲きくらいだったかな。


090404_16.jpg
満開になると、本当に見事な枝垂桜が見れるそうなので、ちょっぴり残念。


090404_17.jpg
池に降りかかるような桜も綺麗でした。


090404_18.jpg
松に囲まれた枝垂桜も綺麗。


「平安神宮」から、またバスに乗り、「銀閣寺」へ。

でも「銀閣寺」は、ただいま修復工事中で足場や幕がかかっているそうなので、今回は見学しないで、そのまま「哲学の道」へ入りました。

090404_19.jpg
哲学者の西田幾多郎が思策にふけりながら歩いたという逸話から名前が付けられた、この「哲学の道」
哲学・・・より、(今夜のお宿の夕食はなにかなぁ♪)という思いにふけりながら歩きました。


090404_20.jpg
青空だったらなぁ!
でも、疎水の両サイドから桜が咲いていて、とっても綺麗でした。


090404_21.jpg
冷たい雨で、桜もちょっと寒そう。

途中「よーじや(銀閣寺店)」に寄ってお買い物をして、またバスに乗って、祇園のお宿にもどりました。


090404_22.jpg
一日目は、「祇園吉今」にお世話になりました。


090404_23.jpg
入り口は8メートルながら、奥行きは次の新橋通りまで続く“うなぎの寝床”とよばれる伝統的な京町家の造りです。


090404_24.jpg
中庭には茶室もあり、歴史のある情緒あふれる京旅館です。


090404_25.jpg
お楽しみの夕食は、四季折々の京会席料理をお部屋でいただきます。
上品で優しい~お味。

090404_26.jpg
あっ、ブレちゃった~。
京野菜の天ぷらに、生湯葉など。どれもとっても美味しかったです♪


090404_27.jpg
食後は歩いて、また八坂神社へ。


090404_28.jpg
この頃には雨もやんでよかった!


090404_29.jpg
そして、こうして念願の「円山公園」の枝垂桜のライトアップが見れたわけです♪


お宿の裏通りにある「白川」でも、桜のライトアップがされているようなので、帰りに寄ってみました。

090404_30.jpg
こちらは、ほぼ満開。


090404_31.jpg
さすが、国の伝統建物保存地区に指定されているだけあって風情があります。


090404_32.jpg
白川沿いにある料亭やレストラン。
こんな風情のある場所で、桜を見ながらのお食事なんて素敵だね~♪

半日雨だったけど、予定通り見たいところへは行けたのでよかったです♪

明日は晴れるよ!二日目につづく。


camera lens memo
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6GII

京都旅行 【2日目】 

京都旅行 二日目。

090404_33.jpg
朝食もお部屋でいただきます。
卵焼きは温かくてフワフワで美味しかったぁ♪
赤味噌のお味噌汁も久しぶり♪湯豆腐もありました♪
(今回、ポン酢は別皿に入っていたので、この前みたいなことはおきませんでした~ホッ)


チェックアウトのあと、お宿から徒歩数分の「三条京阪」駅へ。
駅で地下鉄の一日券を買い、今日は地下鉄で移動です。

まずは京都駅へ。
二日目に宿泊する京都駅近くのホテルへ荷物を預け、身軽になってから、烏丸線~東西線を乗り継いで「醍醐駅」で下車。テクテク歩いて・・・

090404_34.jpg
「醍醐寺」に着いたー! 「五重塔」もしっかり観れました♪

まずは「三宝院」へ。

090404_35.jpg
立派な枝垂桜「大紅しだれ」


090404_36.jpg
淡いピンクが綺麗♪


090404_37.jpg
今日は晴れたから、青空と桜が撮れたよ~♪


090404_38.jpg
桜と松のコラボ。


090404_39.jpg
満開です♪
「三宝院」では、歴史ある素晴らしい庭園を見学できました。


続いて「霊宝館」へ

090404_40.jpg
国宝や重文だけで4万点

090404_41.jpg
未指定の文化財を含めると、約10万点余りに及ぶ寺宝


090404_42.jpg
彫刻、絵画、工芸、古文書など、日本の仏教史や美術史上貴重な資料が収蔵されていて、それらを見学することができました。


090404_43.jpg
続いて、西大門(仁王門)を通り、道なりに歩いていくと・・・


090404_44.jpg
「五重塔」が見えてきた!これも、実物が見れて嬉しかったです♪
JR東海のCM(2009春)と同じアングルで撮影。


090404_45.jpg
違う角度からも。

醍醐天皇の冥福を祈るために朱雀天皇が起工、平安時代の天暦5年(951年)に完成しました。京都市にある最古の木造建築物です。
木の一本一本が綺麗に精密に組み立てられていて、その存在感は壮大でした。


090404_46.jpg
それにしても「醍醐寺」は広い!
下醍醐まで見学したけど、歩き疲れてちゃって汗上醍醐までは行けませんでした汗
でも「醍醐寺」の桜は満開だったなぁ♪モコモコの桜が本当に綺麗でした♪


また地下鉄に乗って、今度は「烏丸御池」で下車。
徒歩数分の「本家 尾張屋(本店)」でお蕎麦をいただきました。

090404_47.jpg
右が「京野菜せいろ」で、ナス・キュウリ・みょうがなどの京野菜(ちょっと塩もみされてる)が入った器につゆを入れて、お蕎麦をつけていただきます。アッサリしてて美味しかったぁ♪
左は「とろろせいろ」 こちらも美味しかったです♪


090404_48.jpg
醍醐寺に3時間くらいいたので、このお店に着いたのは15時過ぎ。
歩き疲れて、甘いものが食べたかったところへ、店員さんから『15時から17時(だっけかな)までにご来店されたお客様に、「そば餅」と「そばぼうろ」をお付けさせていただいてます~』との嬉しいお言葉!感激ーキラリ

「そば餅」は、上質の北海道産小豆で作ったこしあんを、そば粉たっぷりの上皮で包み、天火焼きあげたそば饅頭です。美味しかったぁ♪
「そばぼうる」もサックリしてて美味しかったです♪

地下鉄に乗って「京都駅」へもどります。

二日目に宿泊するのは「新・都ホテル サウスウィング
中庭には素敵なアクアクリスタルのチャペルがありました。
お部屋は天井が高くて広々~♪綺麗で快適~♪

090404_49.jpg
快適すぎて、小一時間寝ちゃいました。疲れてたからね。


お部屋で休んでから、また地下鉄に乗って「二条城」へ。

090404_50.jpg
ライトアップされた桜がたくさん。


090404_51.jpg
「二の丸庭園」
夜だったから、庭園の雰囲気がよく見えなかったけど、ライトアップされた桜は、とても綺麗でした♪


090404_52.jpg
お月様からも、京都の桜が見えるかな♪

のんびりしていたら、ずいぶん遅い時間に!
夕食で行こうと思っていたお店も閉まってしまったので、京都駅に戻り、駅前の「京すいしん」というお店に行ってみました。
パッと決めて入ったんだけど、和食でどのお料理も美味しかったです♪

明日は最終日!三日目につづく。


camera lens memo
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6GII

京都旅行 【3日目】 

京都旅行 三日目。

ホテルをチェックアウトしたあとは、JR奈良線で「宇治」へ。
今日はまず「平等院」を見学します。

でもその前に!最初の目的はスウィーツ!
朝食も食べてないし!もうお腹は準備バッチリ!
張り切って平等院表参道通りを歩いて、「お店の前に着いた~♪」

と、思ったら・・・

まだ開店していなかったぁ~お腹ペコリ~(泣)

でも!「京都巽庵」で「茶だんご田楽 宇治三昧」を買ってもらい、お腹ペコリは回復。
“煎茶・抹茶・ほうじ茶”の三種の三色団子なんだけど、それぞれの味・香り・色が一本で楽しめて、とっても美味しかったぁ♪ほうじ茶団子は、ちょっぴり香ばしかったり♪

おまけに「ますだ茶舗」で、抹茶のソフトクリームもいただきました。

090404_53.jpg
抹茶の粉がかかってて、濃厚でとっても美味しかったぁー♪


さぁ!お腹も満たされたし!元気に平等院へ!

090404_54.jpg
すぐに平等院が見えてきました。斜めの角度から。


090404_55.jpg
立派な松もたくさんありました。


090404_56.jpg
真正面!
想像以上に大きい!その存在感に圧倒されました。
やっぱり10円玉を出して、見比べちゃったよ。


090404_57.jpg
青空に映える鳳凰。
オードリーの春日みたいなハト胸。


090404_58.jpg
一度は観てみたかった平等院。観れてよかったです。


090404_59.jpg
それにしても、本当にお天気がよかった~♪


090404_60.jpg
満開でーす♪


090404_61.jpg
何百年も前から、こういう風景はあったんだね。


090404_62.jpg
日本の春って美しいねぇ♪


090404_63.jpg
たくさんの桜に癒されました♪


090404_64.jpg
ありがとう♪


さっ!お待ちかねのスウィーツ!

090404_65.jpg
開いてた~♪
中村藤吉平等院店


090404_66.jpg
「生茶ゼリイ」
ぷるんぷるんで滑らかだけど、コシがあって、やっぱりとっても美味しかったぁ~♪
抹茶アイスもダブル!白玉にあずきもついてボリュームたっぷり!


090404_67.jpg
せっかくなので「薄茶セット」にしました。
濃すぎず苦すぎず、美味しゅうございました。
この「抹茶ようかん」も美味しかったよ♪


090404_68.jpg
「抹茶わらびもち」
月曜日限定だから、今日来てよかった♪
国産の本わらび粉を使用した手作りのわらびもちで、こちらもぷるんぷるんで美味!
また、抹茶がわらびもちの旨さを引き立ててます。


090404_69.jpg
駅の近くに本店もあるんだけど、この平等院店のほうが宇治川沿いで景色がいいんだよね♪
窓側の席で、宇治川を眺めつつ、抹茶スウィーツを堪能しました♪


090404_70.jpg
宇治川の桜も満開!
このあたりをお散歩するのも気持ちよさそう♪
でも、今回は時間がないので次へ!

またJR奈良線に乗り「稲荷」で下車。


090404_71.jpg
「伏見稲荷大社」に到着!


090404_72.jpg
身近な神社「お稲荷さん」、その総本宮が伏見稲荷大社です。
五穀豊穣、商売繁昌、家内安全、芸能上達等の守護神として信仰されています。


090404_73.jpg
シャキーン☆


090404_74.jpg
鳥居が見えてきた。


090404_75.jpg
「千本鳥居」を歩きます。
とりあえず右へ行ってみました。


090404_76.jpg
テレビとかで観たことあったけど、本当ずっと続いてる~どこまで続くの~。


090404_77.jpg
後ろを振り返ると、日付や個人名・会社名などが書いてありました。
崇敬者が祈りと感謝の念を鳥居の奉納をもって表しています。
会社名がはいっているのは、さすが商売繁昌の神社だね。


090404_78.jpg
あ!今回、京都に来た日(平成21年4月4日)に奉納された鳥居があった!


090404_79.jpg
ちょうど奉納している現場に遭遇。


090404_80.jpg
まだまだ先は続くけど、この辺でやめておきました(早い!?)
でも、山登りコースに入ると、二時間以上かかるみたいだから汗


090404_81.jpg
可愛い絵馬がたくさん。
いろんなお顔のお稲荷さんがいました。


090404_82.jpg
「おもかる石」
願い事をして石を持ち上げるんだけど、そのときに感じる重さが、自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶い、重ければ叶い難いとする試し石です。


090404_83.jpg
・・・重かった。
持ち上がらなかったよ・・・いいの。


090404_84.jpg
桜と一緒にシャキーン☆
今日もいいお天気でよかった♪


090404_85.jpg
稲荷駅から観える桜も綺麗でした♪


090404_86.jpg
JR奈良線、お世話になりました。やっぱり抹茶色?


久しぶりの京都、新鮮でとっても楽しかったです♪
京都の雰囲気ってやっぱりいいね。すごく癒されました。
綺麗な桜がたくさん観れたし、いろいろと歴史的な部分も観れたし、美味しいものもたくさん食べれたし♪

090404_87.jpg
おみやげ。
お決まりの「八つ橋」「よーじや」「お漬物」に「阿闍梨餅」
もっと祇園あたりで、和柄の可愛い「手ぬぐい」や「風呂敷」を買えばよかったかな!
でも、また次回のお楽しみにしておこう♪

おしまい。


camera lens memo
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6GII


FLOWER GARDEN 2009 

赤レンガ倉庫で開催されている『FLOWER GARDEN 2009』に行ってきました。

090412_1.jpg
わざと縦にしたわけではなく・・・


090412_2.jpg
円柱にお花が飾られているんです。

横浜開港150周年にちなみ、世界の7つの海を航海するストーリー仕立てで、7つのフラワーゾーンを展開しています。

090412_3.jpg
だからイルカちゃんもいるんです。


090412_4.jpg
49種類・約15万輪のお花が飾られています。


090412_5.jpg
色とりどりのお花。


090412_6.jpg
これも綺麗だったなぁ♪


090412_7.jpg
ボンボンみたいで可愛いね。


090412_8.jpg
カラフルなお花がたくさんで、まぶしいくらい。


090412_9.jpg
可憐な感じで綺麗。


090412_10.jpg
すずもいるよ!

すずはまぶしい顔(へのへのもへじ顔)ばっかりだから、これ一枚だけ~。
でも、お天気がよくて、潮の香りがして気持ちよかったです♪

ここだけじゃお散歩し足りないから、大きい公園に行こうね。 つづく。


camera lens memo
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6GII

| 2009.04.12 Sun | [おでかけ] すずと | CM(0) | TB(0)

マーリー 

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』を観てきました。
(公開から、まだ一ヶ月くらいなのに、もう終了間近だった汗

0904251.jpg

前半はマーリーのハイパーぶりに笑えるんだけど、後半になるとどんどん胸が熱くなるシーンがでてきてウルウル。
最後のほうは鼻がツーンってなるくらい泣いちゃいました。
久しぶりに映画館で泣いたなぁ。
周りからも鼻をすする声がたくさん聞こえました。

この映画は単純に愛犬マーリーの一生を描いたものではなく、主人公の家族の在り方や、愛情・友情といった、人が生きていくうえで大切なことを素直にみてわかるストーリーでした。
人生いろいろと大変なことや思い通りにいかないこともあるけれど、それでも『家族でいるって幸せなことだよ』と、マーリーと主人公ファミリーを通して感じさせてくれる、優しい気持ちになれる映画でした。

でもやっぱり、すずと一緒に暮らしているから、自分と重ねて観ちゃう部分もたくさんあって、すごく感情移入しちゃったな。

犬の寿命は、もちろん人間に比べたらすごく短くて、必ずお別れの日がくることはわかっているんだけれど、『すずがいるのは当たり前』になっている日々を過ごしていると、そういうことを考えないんだよね。
この映画を観て、自分にも『その時』が必ずくることを改めて思い知らされる感じがして、胸がギュ~っと締め付けられたけど・・・でも「その時」がいつなのかは誰もわからないから、『すずがいる毎日』をこれからも、もっともっと大切に過ごしていこう!と思いました。


090425_2.jpg
ね!すーちゃん♪
| 2009.04.25 Sat | [日常] 日々の出来事 | CM(0) | TB(0)

LAMP BERGER(ランプ ベルジェ) 

この前、恵比寿に行ったとき、時間つぶしで寄ったお店で出会った『LAMP BERGER(ランプ ベルジェ)』

100年以上前に、フランスの薬剤師さんが作った、伝統のあるアロマランプです。
その効果はさまざまで・・・
空気清浄・免疫力を高める・害虫・ダニ駆除・新陳代謝の促進・花粉症軽減など、嫌な臭いを分解消臭しながら、天然の香りを発散させるという燃焼型芳香器で、健康的で安らぎのあるアロマランプ。  

店員さんに話を聞いていくうちに、どんどん気に入っちゃって、その場では買わなかったんだけど、横浜のベイクオーターにも店舗があると教えてもらったので、また後日ベイクオーターに行き、再度アロマオイルをよ~くかいで、気に入ったオイルを2つにしぼって・・・
帰ってから楽天で注文しました。だって安いんだもーん。ポイントもつくしね♪

090429_1.jpg
↑これがアロマオイル(1リットル)
香りは20種類以上あり、その昔は、シャネルやゴッホなども愛用していたそう。


090429_2.jpg
↑オイルランプ
とりあえず、一番シンプルなものにしました。
こういうガラス製のお手軽な物から、リモージュ陶器の高級品まで、毎年100種類以上がリリースされ、デザインもいろいろとあり、ランプの芸術性も高く評価されています。
アンティークの陶器ランプはデザインもすごく可愛いです(○万円するけどね汗
ランプベルジェのアロマランプとアロマオイルは全てフランスの工場で製造されています。
必要になったら、またちょっと違うデザインのランプを買おうかな♪

090429_3.jpg
右・・・ローリエローズ(ローズの甘い香りだけじゃなく、爽やかな香りも入ってます♪)
真ん中・・・緑茶(サッパリした香りで、空気清浄効果がありそう♪)
左・・・ヌートレ(薄め液。オイルだけだとすこし香りがきつく感じるときがあるので、これで薄めます)

使い方は簡単。アルコールランプと同じ構造なんだけど
①ランプの2/3くらいまでオイルを入れる。
②点火し、2~3分間そのままにしてバーナーを十分に温める。
③火を吹き消します。この時点から芳香が始まりアロマセラピーが始まります。

8畳ほどのお部屋では、20分~40分の使用で3~4時間の効果があります。
お好みに合わせて、1時間~7時間の芳香でも構わないそう。
十分に香りが広がったら密封キャップを被せて終了。
火をつけているのは数分ですむところも魅力的です。


camera lens memo
AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6GII

| 2009.04.29 Wed | [日常] 日々の出来事 | CM(0) | TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。