2007年04月123456789101112131415161718192021222324252627282930312007年06月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- -- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

すずのホームステイ 

明日から10日間、旅行へ行ってきます。

070504_1.jpg
携帯用画像

行き先はヨーロッパ。地中海クルーズで、イタリア・チュニジア・スペイン・フランスを船でぐる~り周りながら観光してきます。

家族で行くので、すずはロンちゃんちにホームステイします。
快く引き受けてくれたロンちゃんファミリーに感謝。m(_ _)m
すずのこともよくわかってくれてるし、獣医のお姉ちゃんもいるし☆
すずねえもとっても安心です。
なにより、と~っても優しいロンちゃんファミリーのお家で、すずもそれはそれは幸せに過ごす事でしょう。

070504_2.jpg
携帯用画像

あまりの居心地のよさに、お迎えのとき「すず、帰りたくなぁ~い!だってうちより快適なんだもんっ♪」と言い出しそうで心配。
心配と言えば、もうひとつ・・・
すずママが、世界遺産の前で『足上げポーズ』しないか・・・も心配。

それでは、行ってきます。
帰国するまでコメント欄と掲示板は閉じておきます。m(_ _)m
スポンサーサイト
| 2007.05.04 Fri | [日常] 日々の出来事 | コメント(-) | トラックバック(-)

感動!?の再会 

ただいま!無事に帰国しました。

旅行の思い出の前に、やっぱりまずはこのブログの主人公である、すずのことを書かなくちゃね。ロンちゃんちでのホームステイの様子&すずねえとの感動!?の再会の様子など・・・。

やっぱりすずは、と~~っても快適に過ごした模様。
(以下、ロンちゃんちで撮ってくれた画像です)

070515_1.jpg
携帯用画像
出発が朝早かったので、前日の夜からホームステイを開始したすず。
一応、すずがいつも寝てるせんべえ布団も持参したんだけど、ロンちゃんちで用意してくれた人間用のお布団を二つ折りしたベッドの方が気に入ったようで、いつもこのお布団で寝ていたそう。

070515_2.jpg
携帯用画像
右がロンちゃんのお姉ちゃん。獣医さんです。
左はお友達のトリマーさん。
プロのお二人にケアをしてもらうすず。幸せねぇ!

070515_3.jpg
携帯用画像
こりゃぁ、せんべえ布団より快適だよね~♪

070515_4.jpg
携帯用画像
面積も広いしね~♪舌チロしながらスヤスヤ~♪
本当に気持ち良さそうだこと!

070515_5.jpg
携帯用画像
ノビノビし過ぎてはみ出しちゃった~♪

070515_6.jpg
携帯用画像
朝はロンちゃんのパパと近所をお散歩。
いつもいろんなコースを、たくさーん歩いてくれたみたい。
帰るとこうして丁寧に脚と体を拭き拭き。真剣に丁寧に拭いてくれてることが、ロンちゃんのパパのこの足が物語っております(笑)
夕方は、ロンちゃんのままが車でM公園まで連れて行ってくれて、お山をたくさん歩いたり、公園のみんなとたっくさーん遊ばせてくれてたそう。もう、本当に感謝感謝です。いつも家でお散歩するより充実してるよぉ(笑)

070515_7.jpg
携帯用画像
そして、お散歩の後は大好きなごはんタイム!
一応、トッピング用にボイルしたササミを小分けして冷凍したものと、キャベツを用意して持って行ったんだけど、ロンちゃんのままがおやつに鶏肉や牛タンのオーブン焼きを作ってくれたようで、すずねえが持たせたササミは食べなくなったそう・・・(これより、鶏やタンのオーブン焼きをトッピングしてぇ~♪)「ペッ!」ってササミを吐き出したりしてたんだって!
愛情たっぷりの『ねえちゃんササミ』を吐き出すなんてぇ~(´Д⊂)
まぁオーブン焼きの香ばしさには敵わないかっ(笑)

070515_8.jpg
携帯用画像
そして、ロンちゃんのぱぱのお食事タイムには、隣でベッタリ♪

070515_17.jpg
携帯用画像
おやつには、こうしてお肉のオーブン焼きを作ってもらって♪

070515_9.jpg
携帯用画像
ふかふかのお布団でスヤスヤ~♪
快眠・快食・快便で過ごしたそう。

070515_13.jpg
携帯用画像
ここから美味しいものが出てくることを覚えたすずは、こうしてオーブンに釘付けだったそう。(画像クリックで動画スタートします)

070515_10.jpg
携帯用画像
そして、ロンちゃんのぱぱのお父様のお宅にも一緒に連れて行っていただいき、おじいちゃんにも大変可愛がって頂いたそうです。
「ロンに似ていて可愛いな~このままもらっちゃえ!」と言われたそうな(笑)

070515_11.jpg
携帯用画像
おばあちゃんにも可愛がっていただいたそうで、ロンちゃんもしてもらっていたある事を、すずにもしてくれたそうです。
そのある事とは・・・

070515_12.jpg
携帯用画像
首輪におひねり(笑)
ロンちゃんと同じように、すずのこともこんなふうに可愛がって頂けて、とっても嬉しいです。おじいちゃん、おばあちゃん、本当にどうもありがとうございました。

そして、すずねえが迎えに行った時の様子はというと・・・

耳を後ろにペタ~ンと寝かせて、おしりとシッポをフリフリ~体中クネクネ~で(ねえちゃぁ~~ん♪待ってたよぉ~!お帰りぃ~!)と、すっ飛んで来るんだろうなぁ~!とニヤニヤ想像しながら、ロンちゃんちの玄関ドアを開けると、廊下の先にすずの姿が!目が合った!

そして「すず!」と呼んでみた!
| 2007.05.17 Thu | [日常] 日々の出来事 | CM(12) | TB(0)

観光の思い出 

今回の旅のルートはこんな感じ。(長いです)

成田から直行でイタリアのミラノへ。そしてミラノのホテルで一泊。
翌日、バスでジェノバへ移動して、ジェノバの港から地中海クルーズの旅が始まりました。

070516_map.gif
携帯用画像
↑画像のように【イタリア】のジェノバ→ナポリ→パレルモ→【チュニジア】のチュニス→【スペイン】のパルマ→バルセロナ→【フランス】のマルセイユ、に寄港して周辺を観光してきました。

070516_1.jpg
携帯用画像
初日に着いたジェノバの街。歴史ある建物がたくさん。

070516_2.jpg
携帯用画像
大航海時代、最初にアメリカ海域へ到達したヨーロッパ人、コロンブスが幼少時代を過ごしたという家。

070516_3.jpg
携帯用画像
そして港から船に乗船。船から見たジェノバの街。
第一印象は・・・東京ディズニーシーっぽい光景!(失礼?)

そして、これから7日間お世話になる船はMCSクルーズのムジカ号
こんな感じに施設がものすごい充実しています。
総トン数:89,600トン 全長:293.8m 全幅:32.2m
今回の乗客数は約3.013名(うち日本人は47名)。乗組員は987名。
もう、どんだけぇ~!って感じの大型客船。
ホテルひとつが海上を移動してる感じ。ものすごい海が荒れてる時だけ少し揺れを感じたけど、それ以外は船に乗ってる気がまったくしないほど、揺れを感じませんでした。
イタリアの船なので、お客さんもイタリア人が大半。あとは、スペイン・フランス・ドイツなどのヨーロッパの方々と、残りはアメリカ人や、その他の国の人。日本人はトータル47名しか乗船してなかったので、船のなかで日本人に会うことはあまりありませんでした。

そして、いよいよクルーズの旅が始まりました。

一晩寝ると、翌日にはナポリへ到着。
クルーズって、こうして寝てる間に移動してくれちゃうのが嬉しい。
しかも宿の移動がないから連泊気分で、荷物はそのままで過ごせるっていうのが本当に楽でした。

070516_4.jpg
携帯用画像
初めての観光地は、古代ローマの都市と人々の生活ぶりをほぼ完全な姿で今に伝える貴重な遺跡であるポンペイ遺跡。
整然と区画され、住居はもちろん、劇場や公衆浴場、下水道まで完備されてたそう。約2000年前に、こんなに生活水準の高い生活を送っていたなんて驚き!

070516_5.jpg
携帯用画像
そんな世界遺産の敷地内で、スヤスヤ寝てる野良犬ちゃん。
このコ以外にも、まだたくさんの野良犬がいました。

070516_6.jpg
携帯用画像
次はドナディオというカメオ工場を見学。色んな貝殻からカメオが出来上がる工程を見せてもらいました。初めてみたから感動しちゃった。
このおじいちゃん、通称「タコ先生」。もう何十年もカメオ職人として活躍されてるそうです。タコ先生の指を見せてもらったら、ものすごいタコ(笑)でも、そのタコに職人魂がこめられてるのをすごく感じました。こうしてカメオを手作りしている職人さんってわずかだそうです。

そして、船に帰って夕食。
メニューはイタリアンがメイン。いつも前菜・スープ・サラダ・メイン・デザートからそれぞれ、いろいろな種類を選べるんだけど、イタリアン好きなすずねえはいつも満足でした♪特にリゾットはモチモチ感が最高に美味しくて、いつも食べてたよ。
デザートで最高だったのは、やっぱりティラミス!今まで食べたティラミスの中で一番美味しかったぁ~♪

そして、また寝て起きたらパレルモへ到着。
朝食はビュッフェ形式。これまたイタリアンな感じ。
美味しいチーズがあって、日本ではチーズを全然食べないすずねえでも、このチーズは美味しくて毎朝食べてました。
朝焼けの海を見ながらの朝食は最高でした~♪

070516_7.jpg
携帯用画像
モンレアーレの丘にある大聖堂。こんな外壁ってすごい!

070516_8.jpg
携帯用画像
その大聖堂のなか。黄金の光を放つモザイク画は圧巻でした。

070516_9.jpg
携帯用画像
大聖堂の近所にいた犬。
飼い主さんの後をテクテク歩いて付いて行く姿が可愛かった♪

070516_10.jpg
携帯用画像
パレルモ市内にある、マルトラーナ教会。
12世紀半ばに作られたという、こちらのモザイク画も素晴らしいの一言。
本当、昔の人ってすごいな~。こんなすずねえでも歴史を感じました。

この観光は午前中。お昼には船に戻って、船でランチです。
大体こんな感じに、午前か午後に観光があって、お昼は船で~ってパターンでした。ランチもビュッフェ形式なんだけど、ピザとかラザニアが美味しかったよ♪スウィーツもいろいろ♪そうそう、夕方はアフターヌーンティータイムがあって、更にスウィーツがズラ~リ。ランチで満足しちゃうから、一回も利用しなかったけど(笑)
おまけに、夕食が終わって夜遅くにはミッドナイトビュッフェといって、またまたいろんなものが食べれます。もちろんこれもお腹いっぱいで利用しませんでした。もう本当に、どんだけぇ~!ってほど食べれます。
ちなみにアメリカの船は、24時間ビュッフェでいつでも食べ放題らしい。それこそ、どんだけぇ~!だね。いっぱい食べたい人には最高だけどね☆

そして、また寝て起きたらチュニジアのチュニスへ入港。
本日も午前中だけ観光で、チュニスの市街へ。

070516_12.jpg
携帯用画像
メディナ地区というアラブ人市場。
13世紀から変わらないアラブの下町で、ここも世界遺産に登録されてるそう。とにかく狭い道幅だから人が溢れかえってる状態。なんか小さいアメ横みたいでした。

070516_13.jpg
携帯用画像
売り手は、みんな男性です。
やはり宗教の関係上、女性は家にいてあまり外には出ないんだそう。
お店での値段交渉も、男性が売り手の方が強くでれるから、という理由もあるらしい。

070516_11.jpg
携帯用画像
次は市街から少し離れた、チュニジアらしい雰囲気漂うシディブサイドへ。チュニジアンブルーと白壁がとっても爽やかで素敵!

070516_20.jpg
携帯用画像
近くにいたワンコ。優しい表情の可愛いコでした♪

そして、またお昼には船へ戻りランチ。
船の中にはいろんな施設があるし、絶えずいろいろなイベントがあるから、船にいても飽きません。

翌日は、スペインのパルマ・デ・マヨルカへ。

070516_14.jpg
携帯用画像
ヨーロッパの人たちにとってのハワイと言われてるそうです。
それから、17キロほど内陸にあるパルデモサという街へバスで移動。

070516_15.jpg
携帯用画像
親切に犬のウ○チ袋が置いてありました。

070516_16.jpg
携帯用画像
カルトゥハ修道院へ。

070516_17.jpg
携帯用画像
こちらの教会も素晴らしい絵が描かれていました。

070516_19.jpg
携帯用画像
そして、このカルトゥハ修道院は、ショパンと人気女流作家ジョルジュ・サンドがパリの社交界を逃れ、一冬を共に過ごした場所です。
有名な「雨だれ」を含む「前奏曲集」などはここで作曲されたそうです。
ショパンの愛用したピアノや楽譜が、今もそのまま残っていて見学することができます。
定期的に、こうしてピアニストの方がショパンの曲を弾いてくれます。
やっぱり生演奏は感動!

070516_18.jpg
携帯用画像
そして、またパルマの街へ戻り、ベルベル城を見学。
見晴らしがよいという意味の「ベルベル」の名前通り、丘の上に建ち、眼下にパルマの街と湾を見下ろす素晴らしい眺望です。

翌日は、スペインのバルセロナへ。
前にテレビで見たことがあり、テレビからでも伝わるその存在感が、すごく印象的だった建物・・・

070516_21.jpg
携帯用画像
ガウディーの聖家族教会(サクラダ・ファミリア)世界遺産です。
一度、見てみたかったんだ!この迫力!やっぱり感激でした。
今もなお建築中で、完成するにはあと100年かかるか200年かかるか、わからないと言われています。画像左側はまだ新しい部分。

070516_22.jpg
携帯用画像
こちらも、ガウディーがてがけたグエル公園。こちらも世界遺産。
カラフルなモザイクと、トカゲのモニュメントが可愛かったです。

070516_23.jpg
携帯用画像
グエル公園では、地元の幼稚園の遠足に遭遇。
もう、み~~んなめっちゃくちゃ可愛いの!!

070516_25.jpg
携帯用画像
他にも遠足らしい子供たちが。なぜか寝てるんだけど(笑)
もう全てが可愛くて、天使って言葉がピッタリ~♪
あまりの可愛さに変態みたいに、たくさん激写しちゃったよ。
あやうく、お持ち帰りしちゃう勢いだったよ。

070516_24.jpg
携帯用画像
小学生の集団もいました。このくらいの子もみんな可愛くて、特に左の男の子が、すんごい可愛かったぁ!上下のまつ毛がめちゃくちゃ長くて、お目目キラキラ☆髪の毛もすごく綺麗な栗色でサラサラ~♪
自然にこの可愛さ・・・羨ましい(笑)

070516_26.jpg
携帯用画像
コロンブスの像。

070516_27.jpg
携帯用画像
コロンブスの像の下にあるライオン像。

070516_28.jpg
携帯用画像
フリータイムがあったので、ランブラス通りを少し歩きました。
途中の市場にはフルーツがいっぱい!

070516_29.jpg
携帯用画像
お肉もいっぱーい!

そして、いよいよこの旅 最後の国。
フランスのマルセイユへ到着。バスでアルル市内へ移動。

070516_30.jpg
携帯用画像
アルルといえば、画家のゴッホが活躍した街で有名。
これはゴッホの跳ね橋といって、その昔ゴッホがこの橋を描いたそうです。

070516_31.jpg
携帯用画像
アルルの街は、こじんまりしてるけどパステル調の装飾など、本当に可愛い~街。昔からほとんど変わらないそうです。

070516_32.jpg
携帯用画像
ゴッホもここで生活してたんだなぁ~。この通りも歩いたのかな。
ちなみに有名なお話で、ゴッホが耳を切り落とした街は、ここアルルです。

070516_33.jpg
携帯用画像
世界遺産の円形闘技場。今もここで闘牛や各種イベントが開催されてるそうです。でも、昔も白熱の闘牛が繰り広げられていたんだろうなぁ。

街では、ちょうど朝市がやっていました。

070516_41.jpg
携帯用画像
いろんな香辛料を量り売りしています。

070516_44.jpg
携帯用画像
こちらは、いろんなペーストのビン詰め。
フランスパンに乗せて試食させてくれました。すごく美味しかった!

070516_43.jpg
携帯用画像
生ハム~♪他にも、サラミやチーズなど、どれも美味しそうだったぁ♪

070516_42.jpg
携帯用画像
新鮮な野菜もたくさん!

070516_45.jpg
携帯用画像
しかも大きい!

070516_46.jpg
携帯用画像
こんなトマト初めて見たよ(笑)

今回のお昼は、このアルルの街のレストランでいただきました。
(こんなところにレストランがあったの!?)というような場所に、奥行きと中庭のある可愛らしい~レストランがありました。

070516_34.jpg
携帯用画像
生ハム・オリーブパテ・ポークパテの前菜。
店内の雑貨もどれもオシャレで可愛いい!

070516_35.jpg
携帯用画像
レンズ豆のテリーヌ&カサゴトマトソース。カサゴ、美味しかった!

070516_36.jpg
携帯用画像
メレンゲ入りのプリン。
プリンといっても液体状なので、このメレンゲに絡めて食べる感じ。

マルセイユの市内へ戻り、ノートルダム教会へ。

070516_38.jpg
携帯用画像
青空と教会、爽やか!

070516_39.jpg
携帯用画像
やっぱり、細かいモザイクが輝いてました。

070516_40.jpg
携帯用画像
教会は高い丘の上にあるんだけれど、そこからマルセイユが一望できて素晴らしい眺望でした。

070516_37.jpg
携帯用画像
そこで出会ったバーニーズマウンテンドッグちゃん。

翌日は、また出発地点のジェノバへ戻りました。
そこからまたバスでミラノ~そして飛行機で成田へ。
・・・と、こんな感じの旅行でした。
ヨーロッパ・・・歴史あり・芸術あり・美味しいものあり♪で大好きになりました!

次回も旅行ネタ続きます。

出会い 

船内の乗組員は約1000人。
乗組員だけでもすごい人数。いろんな分野で働く人がいます。

070517_1.jpg
携帯用画像
「船の乗組員は主に英語を話します」なんて説明をうけたけど、やっぱり船内はイタリア語が飛び交ってました。英語なら少しは理解できるけど、イタリア語となると、軽い挨拶の「Ciao!(チャオ!)」、こんにちはの「Buon giorno(ボンジョールノ)」、ありがとうの「Grazie(グラーツィエ)」くらいしか知らない・・・
もっとイタリア語を勉強しておけばよかった!

ではここで、船内で出会った人を紹介します。

070517_2.jpg
携帯用画像
いつもお部屋を綺麗にしてくれたTHUNDER(サンダー)
午前中と寝る前、1日2回も掃除&ベットメイキングをしてくれました。
「一緒に写真撮ろう♪」と言ったら(私とっ!?)ってビックリしてたよ。
日本人って珍しいと思われちゃったかな!?でも思い出にね!

070517_3.jpg
携帯用画像
同じく、ルームメイキングをしてくれた永沢君。本名はFINMIN(フィンミン)なぜ永沢君かというと、第一印象でちびまる子ちゃんに出てくる永沢君に似てるな~って思ったから。
会うといつも「えへへ~チャオ~」と、このはにかみ笑顔(笑)

二人のおかげで、7日間いつも快適なお部屋で過ごせました♪

070517_5.jpg
携帯用画像
夕食のレストランでウェイターをしてくれたヨシノッチ。これもあだ名で、おねえの友達のヨシノッチに似ていたから。本名を聞いたんだけれど忘れちゃった!ウェイターに慣れていないのか?日本人のテーブルを担当したのが初めてだったのか?オーダー取るのも運ぶのもめちゃくちゃスローでマイペース。みんな結構イライラ。それでも、いつも笑顔で真面目にきっちりと仕事をこなしていくヨシノッチ。
すると日にちが経つにつれ、あれよあれよというまにスムーズに!日本語は全くできなかったのに、簡単な日本語も覚えちゃって(『ありがっと』 『すみませぇ~ん』 『はい!』 『えっと~』 『ミスタースズキ!(←すずパパの事)ビールはコロナ?ベック?』 などなど)お客さんの名前まで暗記するほどに急成長!すずねえの名前もいつのまにか覚えてたみたいで、急に言われてビックリしたよ。
最初は(この人、大丈夫かなぁ?)って心配したけど、最終日には情がわいて可愛くなっちゃいました(笑)そして最後はニッコリ笑顔で記念撮影♪

ちなみにクルーズ中、7日間のうち2日間はフォーマルナイトといって、ちょっとオシャレをして夕食を食べる日があります(男性はスーツやタキシード・女性はドレスやワンピース着用)この画像は最後のフォーマルナイトの日でした。

070517_4.jpg
携帯用画像
レストランのウェイターNYONMAN(ニョンマン)夜はウェイター。
朝は飲み物係で、毎朝ホットミルクを入れてくれました♪
日本語は話せないんだけど、いつも英語で「今日はどこ行くの?」「船で何してたの?」など話しかけてくれました。でも、すずねえのたどたどしい英語じゃ伝わらず、最終的に子供に話しかけるように、ジェスチャーつきのゆ~っくりした英語で話してくれてました(笑)英語でうまく返事ができなくて「・・・う~ん、もうわかんないや!」と日本語で言っても「うんうん~そうかそうか~(´ー`)」と、まるで大人が小さい子を見てるような温かな眼差し。それでも会話にならない時は笑うのみ!笑顔は万国共通だね!
ニョンマンは本当にとっても優しくて、会うと和むし、この船内で一番の仲良しさんになりました。

ヨシノッチもそうだけど、レストランのウェイターさんは、ほとんどインドネシアの人で、特にバリの人が多かったです。ニョンマンもバリ人でした。そして、みんな勉強熱心!日本語も一生懸命覚えようとしながら、それを吸収するのも早いこと。そしてこのムジカ号、今年の2月から航海がスタートして、終わるのは11月だそうです。船員達はこれからまだ半年近く船上生活をするんだそう。過酷な仕事だよね。
そうそう、特にバリ人は日本人が大好きなようで、必ず「おはようございまぁ~す」「こんにちは~」や「お元気ですか~?」って聞いてきます。レストランを歩くたびに、あちらこちらから「お元気ですかぁ~?」の連続。ついさっき会っても「お元気ですか~?」と。
日本人って、ほんと久しぶりに会った時くらいにしか「元気だった!?」とか言わないからちょっと変な気分でした。
でも、それだけ日本人に興味を持ってくれてる証拠なんだろうね。

お次は、イベントスタッフ。
船内では、昼も夜もいろんなイベントがやっていて、昼は主に子供も参加できるようなゲーム中心のイベント。夜はダンスナイトみたいな、大人が楽しめるようなイベントが、毎晩のように繰り広げられています。

070517_6.jpg
携帯用画像
ある日のダンスナイト。この凸凹コンビの二人は、いつも明るく元気にイベントを盛り上げてくれてました。右の男の子はナイナイの岡村に似てたので(動きや仕草も・笑)あだ名はもちろん岡村!(笑)
そして、なぜか岡村に気に入られたすずねえ。船内で会うと必ず走り寄ってきて「今夜のダンスナイトには来いよっ!待ってるからな~!」みたいに言われてました。それでも最初は疲れてすぐ寝ちゃってたり、他のショーを見に行ったりしてたから、ダンスナイトには全然行かなかったけど(笑)あ、すずママは、いろんなイベント(もちろん、ダンスナイトも)に参加してました!そのお話も追って書きます。

070517_7.jpg
携帯用画像
(最終日のダンスナイトくらい行ってみるか~)と思ってのぞいてみると、瞬時に岡村に発見され「やっと来たな~!一緒に踊ろうぜぇ!ヤッホーイ♪」と無理やりホールに連れて行かれ躍らせられるはめに。もちろんそのなかでは、すずママも率先してノリノリで踊ってます。
でも、すずねえもそのうち楽しくなっちゃったんだけどね。
やっぱり遺伝か・・・。後ろの女の子たちも可愛いでしょ♪

そして岡村より何より、この船で一番大好きだったスタッフはこの人!

070517_8.jpg
携帯用画像
エアロビやストレッチなどのインストラクターもしてたパックン!これもあだ名ね。一番最初にすずパパが「パックンマックンのパックンみたい」と言い出してから、このあだ名に(笑)
実際はもっとカッコいいんだけどね!(本物のパックン、失礼)
それにしても、この爽やかスマイルどうよ!すごいカッコいいでしょ!
エアロビなどのスポーツ部門の他に、船内の見回りでSPみたいに目を光らせてる時もあったんだけど、その真面目な顔もこれまたかっこいいのなんのって!
すずねえだけじゃなく、おねえも、すずママも、すずパパでさえ(笑)虜になっちゃったんだから!最後は家族4人でパックンのエアロビに参加しちゃったからね!(笑)もう家族全員パックンファン☆

↑この画像は、フォーマルナイトの夜に偶然廊下で会ったから、思わず「一緒に写真撮って下さい!」って頼んで撮ったもの。そう、まるで芸能人にあったかのような感じで。いやね、もうすずねえの中では芸能人だったね。船内でパックンを見かけたら追いかけたりしてたからね!

でもね、すずねえは薄々感じてることがありました・・・

必要以上に自分自身の体を眺めながらストレッチをするパックン。
(ちょっとナルシスト?自分のボディーに相当自信があるのね、きっと・・・)と思っていたんけど、やっぱりなにか違う・・・。
そして、ショーのイベントがあった時、パックンが決めポーズをしたんだけど、それがなんか・・・なんていうか・・・すごく

日本代表 

すずにおみやげがあります。これは、おねえが体を張ってゲットしたもの。

070519_1.jpg
携帯用画像
船に乗った初日から、パックンのエアロビに参加したんだけど(もう初日からパックンオーラにやられてました)エアロビが終わったあと、今度は威勢のいいお姉さんが司会でイベントが始まりました。
パックンオーラに酔いしれていた、すずねえとおねえでしたが、その威勢のいいお姉さんに(これからゲームするから参加して!)と半ば強引に誘われました。疲れてたすずねえは要領よくスルーしたんだけど、まんまとおねえだけがお姉さんに連れて行かれました。

ステージには、すでにたくさんの外国人が集合していて、おねえは何が何だかわからない状態でキョロキョロ・モジモジ。説明もイタリア語なので、ゲーム内容もいまいち理解できず、1人ポカ~ン。
その姿は、ドッグランで遊んでくれるコがいなく、ひとりでポカ~ンとしてるすずとダブりました。・・・おねえ、大丈夫かっ!?

ゲームの内容は簡単で『この単語を言ったらこのポーズ』みたいな、体を使った暗記ゲームみたいなもので、いろいろな外国人10名ほどのなかに、日本人はおねえとすずママだけ。あ、もちろんすずママは司会のお姉さんに連れて行かれる前に、自分から「はぁ~い!参加しまぁ~す♪」とウキウキで輪のなかに入ってました。
たくさんの単語&ポーズを暗記しないといけないので、覚えきれないと失格。ゲームが進むにつれ次々と脱落者がでてきます。
暗記が苦手なすずママも、気合入れて途中まで頑張っていたんだけど、終盤で脱落~。気付けば、おねえとイタリア人のおばさんの2人だけ!
司会のお姉さんも(さぁ!いよいよ決勝です!)と熱くなり「イタリアーノ VS ジャポネーゼ~!!」と叫んでいます。
そして、単語を言われるとせっせとポーズを決めて頑張るおねえ。でも、イタリア人のおばさんも負けてません。両者一歩も引かないなか、熱い戦いは続き・・・最後に勝ったのは・・・おねえー☆
あんなに不安そうにポカ~ンとしていたおねえだったけど、やってくれましたー!日本代表、イタリアーノに勝って優勝しましたー☆

で、その賞品が、このバンダナ風の帽子。
おねえが「これ、すーちゃんにおみやげとして渡してっ!」というので、こうして被せてあげました。

すーちゃん、おねえが体を張って優勝した賞品!くれるって!
MSCのロゴ入りよ♪

070519_3.jpg
携帯用画像
まぁ、すずのこの微妙そうな顔は見なかったことにしてっと。

日本代表として頑張り、栄光を手にしたおねえでしたが、数日後それ以上のことをしでかしたジャポネーゼが1名・・・やっぱりやってくれましたよ、あの人は・・・この話は次回にします。

もうひとつ!ハスキーものはないと思っていたけど、見つけました!

070519_2.jpg
携帯用画像
フランスのアルルで見つけたハスキーの絵が描かれたタイル。
固い壁にも飾れるように穴があいてます。まぁ、うちでは壁に穴あけてまで飾らないと思ったけど、珍しくて可愛いから買いました♪
普通に置いておくだでもいいしね♪

日本代表 Part2 

その夜は『レディースナイト』というイベントがやっていました。

それまでも、いろんなイベントに顔を出しては踊っていたすずママでしたが、やはりこの『レディースナイト』は女性が主役とあり、いつもより気合いが入ってる感じがしました。

070518_9.jpg
携帯用画像
そして、そのなかに混ざって、すずママもダンス!ダンス!
ヒョウ柄着て、張り切ってダンスダンス!

070518_10.jpg
携帯用画像
見ていても、あまりよくルールがわからなかったんだけど(笑)すずママが手に持っているピンクの紙は、一緒に踊ってくれた男性の名前を書いてもらう紙。まぁ、たくさんの人と踊ろうっていう感じ?

070518_11.jpg
携帯用画像
ダンディーな紳士ともクルクル~♪
ちなみに、すずパパとは一番最初に踊って、ピンクの紙にサインをもらっていました。それ以降、いろんな国の紳士をハシゴするすずママ(笑)それを笑顔で見守るすずパパ(夫)と、ハッスルする母を影ながら撮影するすずねえ(娘)

でもまぁ、ダンス好きとだけあって、結構リズム感もよく楽しそうに踊ってました。

そして、この『レディースナイト』に参加した女性のなかから、優勝者を決める段階にきました。(へぇ~ただ参加して楽しむだけじゃないんだ~)と、ここで初めて知ったすずねえ。

ステージでは参加した女性たちが一列に並んでいます。総勢20名くらい。
そして、司会者の人が優勝者の名前を言いました。















○○○ スズキ~! ジャポネ~ゼ~!

070518_12.jpg
携帯用画像
優勝しちゃったよ。

あ~ビックリした。ドキッとした。

それにしても、やっぱりやってくれるよね、すずママは。

そして、最後はみんなで汽車ポッポしながらグ~ルグル。

070518_13.jpg
携帯用画像
しっかりとパックンの後ろも陣取り(笑)テンション↑アゲアゲ~☆

こうして、すずママの楽しい『レディースナイト』は幕を閉じました。

070518_8.jpg
携帯用画像
そのホールの片隅で、楽しそうに踊る可愛い子ちゃんたち♪

そして、もうひとつおまけ・・・

シモンズ姉妹 

ジャジャジャーン!

070524_1.jpg
携帯用画像
シモンズのドッグベット(Mサイズ)頂いちゃいました♪

思い返せば、今年3月に開催されたドッグマラソンで、どうしてもこのシモンズのドッグベットが欲しくて、でもこのすず&すずねえがレースで優勝してゲットできるわけもなく、(それなら仮装大会で入賞してゲットしよう!)というあざとい試みも見事破れ、ただの恥さらし状態で幕を閉じたわけですが、そんなすずねえの哀れな様子を見て可哀想に思って?いたある方が、「うちに3つあるから1つあげるよ。すずねえ、すごい欲しがってたでしょう~あんなに気合い入れて仮装してたし~」と言って、このドッグベットをくれたのですー!
その方は、かなりのアスリート系で、その時のドッグマラソンでも3レース優勝したので、ドッグベッドも3つゲットしてました。
一応、「え~そんな~いいよ~」と、やんわりお断りしてみたんだけど、「家は2頭しかいないしさ~1つ余るからいいよ~」と・・・
次に出た言葉はもちろん・・・「はい!喜んで!」でした。

070524_2.jpg
携帯用画像
よかったね!すーちゃん♪これがシモンズのドッグベットだよ~♪
使い心地はどう!?

070524_3.jpg
携帯用画像
お~お~それは良かった!
感謝しなくちゃね。どうもありがとうございました~~m(_ _)m

マットレス部分のスプリングは、ほどよい弾力だし、カバー部分はマイナスイオンシートだそうで、サラッとしてるんだけどフワフワ~肌触りも、とっても気持ちいい~♪

070524_4.jpg
携帯用画像
一気にセレブのお部屋みたいになったね!(笑)

そうそう、数年前のドッグマラソンの大抽選会で、すずねえは特賞のシモンズセミダブルベットを当てたことがあるんだよ!スゴイでしょう!自分でもかな~りビックリしたけどね!そこで一生分の運を使い切った感もあるけどね!今もそのベットで快適に寝てまーす♪

今回こうして、すずもシモンズのドッグベットを頂いたから、これで
『シモンズ姉妹』の出来上がりだね!

070524_5.jpg
携帯用画像

そんなはじっこに縮こまっていないで、もっとノビノビ寝てみたら!?
| 2007.05.29 Tue | [日常] 日々の出来事 | CM(9) | TB(0)

VERU CAFE.101 

湘南 ≫辻堂

070527_1.jpg
携帯用画像

ADDRESS: 神奈川県藤沢市辻堂元町3-15-25
TEL: 0466-33-1013
OPEN: ランチ*11:00~15:30 (L.O. 15:00)
ティー*15:30~17:30 (L.O. 17:00) 土・日・祝のみ
ディナー*17:30~22:00 (L.O. 21:30)
CLOSE: 第三水曜日。
PARKING: お店の横と斜め前に数台ずつあり。
DOG AREA: テラス。
DOG FOOD: お水のサービス。
URL: VERU CAFE.101(ぐるなび)


結構前に行ったカフェなんだけど、書き忘れてたのでアップしまーす。

070527_2.jpg
携帯用画像
テラスは屋根があるので、雨よけ、日差しよけができます。

070527_3.jpg
携帯用画像
ランチは、お肉・お魚・パスタなどから選ぶプレートメニュー。
これは前菜。あとドリンクも付きます。

070527_4.jpg
携帯用画像
メインのお肉料理。
これはポークソテー。ガーリックが効いてて美味しかった♪

070527_5.jpg
携帯用画像
季節のタルト。
アップルパイ風で、アイスクリームとの相性もバッチリ♪

*すずが行った当時とは異なる部分があるかもしれないので
行く前には、お店のサイトや電話で確認する事をお勧めします。

大庭城址公園 

2週間くらいに前に行った公園なんだけど(旅行日記が長引いちゃったので)辻堂の大庭城址公園です。

070526_1.jpg
携帯用画像
花の広場では、ちょうど見頃なバラがたっくさん咲いてました♪
すーちゃん、真っ赤なバラをバックに素敵よ~♪

070526_2.jpg
携帯用画像
そうね、バラとか興味ないもんね。いいよ別に。

070526_3.jpg
携帯用画像
ほ~ら!こ~んなに色とりどりのバラが~♪綺麗~♪

070526_4.jpg
携帯用画像
そうね、ちょっと暑いね。木陰行きましょうかね。

070526_5.jpg
携帯用画像
初めて(たまたま)来た公園だけど、広いし緑が多くていい公園だね。

070526_6.jpg
携帯用画像
はい、ポーズ☆たまには知らない公園に行くのも楽しいね♪

| 2007.05.31 Thu | [おでかけ] すずと | CM(3) | TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。