2007年01月123456789101112131415161718192021222324252627282007年03月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- -- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

緊張感なし 

最近すずの右目からよく涙がでるので、病院で診てもらうことにしました。
病院大好きなすずは、病院の駐車場に着いたときからテンションがあがり
ルン♪ルン♪な足取りで病院へ向かいます。
そして、病院へ入るとこんな感じですずねえの足の間にイン!

070205_1.jpg
携帯用画像
(すずの順番まだかなぁ♪)とワクワク・ソワソワ。

070205_2.jpg
携帯用画像
すずとは逆に、病院嫌いの小型犬(ブルブル震えてた)を眺めるすず。
(どうしたの~病院好きじゃないの~?)と不思議そう。

そしてしばらくすると、すずのテンションも落ち着き・・・

070205_3.jpg
携帯用画像
オネムです。まったく緊張感なし。
小型犬の飼い主さんが「ほら!あのハスキーちゃん、おりこうさんよ~あなたも落ち着きなさい~」と言って聞かせてたけど、怖いもんは怖いんだろうね。わかるよ、わかる。すずねえも注射は大嫌いだもん(いい大人ですが)逃げたくなる気持ちわかるよ~!

そして、いざ診察へ!診察台の上ではいつも尻尾ブンブン!ブンブン振りすぎて、いつも正確な体重が計れないんだよね(´∀`;)本日は、だいたい20キロでした。前回よりプラス1キロ。まっ冬だからいっか!

まずは、角膜に傷がないかチェック→なし!若干、右の下瞼が腫れてるのを確認して、さらに細かく診察・・・結果、犬の目には、涙が出る「涙腺」と、もう一つ脂が出る「マイボーム腺」という線があり、サラサラの涙と脂がバランスよく分泌されて角膜を保護してるのだそう(涙の分泌が少なければドライアイになる)すずの場合、脂が出るマイボーム腺がつまってる状態で(だから下瞼に若干の腫れがあった)涙とのバランスがうまくとれず、サラサラの涙ばかり流れてしまっていた状態とのこと。

なるほど~そういうこともあるのね。
素人判断じゃ「ん?結膜炎かな?ゴミでも入った?」くらいだもんね。
いつもお世話になってるこのC病院は、図に書いたり本を見せてくれたり、顕微鏡をのぞかせてくれたりと丁寧でわかりやすい説明をしてくれるし、時間をかけて診てくれるのでとても安心です。

070205_4.jpg
携帯用画像
使いきりタイプの目薬と飲み薬をもらいました。
早く治して、スッキリ☆アイになろうね!
スポンサーサイト
| 2007.02.05 Mon | [日常] 日々の出来事 | CM(5) | TB(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。